2011年03月05日

J1第1節・J2第1節[toto第488回]予想 など

 Jリーグ開幕ということで、あけましておめでとうございます。
 練習試合はいくつか観に行きましたが、自分としてはサボってばかりでいいプレシーズンではありませんでした。清水についても特に書くことなく来てしまいましたし、順位予想なるものも結局しないまま…ですので、試合の詳細な予想も正直していません。ですので簡潔にいきたいと思います。

甲府vs磐田
 結構五分の試合になりそうな気がします。J'sGOALのtotoリーグではトリプルにしました。前田がいると得点の可能性は上がりますが、甲府も取れないチームではないですし。引き分けが本線。

名古屋vs横浜FM
 迷走した感があるアウェイチームですが、4-4-2に落ち着いたようです。こういう時のマリノスは強い。切り札も控えていますので…引き分けを本線として、やや名古屋寄りという程度。

G大阪vsC大阪
 これはいつも通り打ち合ってくれればいいのですが、開幕ということで案外締まった試合になる可能性もあると思います。でもガンバのほうが状態はいいのでホーム寄りです。

広島vs仙台
 寿人と李の共存問題はこの試合に限っては起きませんが、仙台は非常にいい仕上がりに思えますので、あえてアウェイ寄りでいきたいと思います。

福岡vs新潟
 福岡が残留するとしたら、この試合は3ポイント必須です。ドロー以下ならやはり…となる可能性が高い。早くも大一番です。去年の湘南もそうですが、開幕戦は割とやると思いますので、接戦だと思います。ただ新潟は去年より守備の比重が高いはずなので、勝ち切るのは難しそう。引き分けが本線。

川崎vs山形
 これも微妙なカードです。川崎の新スタイルは良いですし、ホームなので戦いやすいでしょうが、早めに点を取れないと山形の術中にハマるでしょう。山形は3年目だし、開幕でも落ち着いて戦える気がします。メンバーもあまり変わってないので…川崎寄りですが引き分けも視野。

vs清水
 行ってきますが、ゴトビ監督は何か仕掛けてきそうです。特にセットプレーで。そこで点を取れるかどうかじゃないかと。柏がプレシーズンで思うように結果を出せていないですが、清水もまだ作り始めたばかりなので…これも引き分けが本線でどっちに転んでもおかしくないですね。

神戸vs浦和
 浦和が良くないと聞くのですが、どこまで修正しているのか…神戸の評価は低いですが、開幕で勝てれば去年の流れのまま戦えそうな気もします。戦術の浸透度を考えると神戸寄りです。浦和はアウェイでの開幕が苦手だというのも効きます。

鹿島vs大宮
 引き分け本線で鹿島の勝ちも考えるというところ。鹿島はまだ点が取れていないので、大宮が自信持って戦えば勝ち点は取って帰れると思います。ラファエルの位置が非常に気になります。

FC東京vs鳥栖
 東京は勝ち切れないスタートになる気がしています。J2の厳しさを体感するんじゃないかという…鳥栖は割とまとまっている印象ですし。1-1くらいの試合じゃないかと。

愛媛vs札幌
 札幌が去年の悔しさをばねに巻き返す気がします。愛媛の守備がまだ万全じゃないというのも聞くので…もちろん札幌も危なそうですが、今年は打ち合いになったら強いと思いますし。

水戸vs京都
 柏に勝ったっていうのはあまり…京都が新しいスタイルになって生き生きしてるみたいなので、前線も強力ですし、アウェイ寄りでいいんじゃないですかね。

栃木vs草津
 本気度という点で栃木のほうが上だと思います。もうやることは決まってますからね。草津もブラジル人が控えているので気にはなりますが…。

湘南vs岡山
 湘南、大丈夫ですかね。あまりいい仕上がりじゃないみたいですが…岡山は怪我人も出ているので、すぐに結果を出すのは難しいということでホーム寄りにはしておきます。

北九州vs千葉
 千葉は今季大崩れしないスタイルを取りました。昇格し切れるかどうかは別として、これからのチームに対してはオーロイに蹴るだけでも十分チャンスになると思いますので、アウェイ寄りです。

徳島vs鳥取
 普通に考えれば徳島が順当にいくと思いますが…ハメドがレギュラーから外れたみたいなので、鳥取は勝ち点1も考えているんですかね。でも杉本や柿谷は強力だと思いますので。

熊本vs東京V
 なぜかヴェルディが得意なんですよね、熊本は。ひし形はまだ未知数ですが、ヴェルディに怪我人が多いのでホーム寄り。

横浜FCvs富山
 カイオのボランチは高地の代役なのでしょうが、凄い発想ですよね。富山の3-3-3-1とどう重なるのか見ものですが、今季の横浜FCは本気ですので開幕は取ると思います。

岐阜vs大分
 田坂さんは清水での経験も生かしながら攻撃的なサッカーをしようとしているようです。早速育成でも力を発揮しているようで…岐阜は一昨年までのサッカーに戻るんですかね。打ち合いで引き分けと予想します。


 J1はどこも拮抗した中でのスタートになる気がします。ちなみに開幕は普通のtotoを200円で購入。日立台だけ0と2であとは一点です。ウォーミングアップというところです。

 ちなみに今季の予想ですが…やっぱり優勝は鹿島と考えます。名古屋が次点。そこから5〜6チームが2つに連なって、残りが残留争い。申し訳ないですが、福岡は厳しい。甲府も最初は残ると思っていたのですが、他チームを見ると…あとは磐田が危ないと思っています。

 J2は、FC東京は去年の柏ほど圧倒はできない気がしますが、それでも3位以内は大丈夫でしょう。あと横浜FCも入ってくると考えます。あとは東京V京都かで、ヴェルディにします。今季は候補が多いですね。

 本当はもっとじっくり考察して出したかったのですが、時間がなくてまずはこれだけ。第1節が終わった後、時間があればもう少しやってみたいと思いますが…。

 今季は本当に時間が取れなくなりますので、全く更新しない節も出てくるかもしれません。そこはもう仕方なしということで。あと、清水の試合レポも未定です。PSMを見て、何か書こうと思いましたが、結局できませんでした。ご承知の通り、今季はあらゆる面でチームが変わりました。それも、凄くポジティブですので、不安視することは全くありません。もちろん、いきなり結果を出すのはとても難しいことですが、ゴトビ監督は信頼できると思っています。まず、最初の2試合で最低1勝したいところです。今年はサプライズの多い年になるんじゃないでしょうか。

 まずは手始めにこの辺にしておきます。納得いかないまとめ方ですが(苦笑)。

にほんブログ村 サッカーブログ BIG・totoへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ 
タグ:toto 予想
12:47更新 | コメント(7) | トラックバック(0) | カテゴリ:試合予想・結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様です、管理人様
さすが予想通りでしたね。
でも試合展開としては意外だったのではないでしょうか(苦笑)
個人的な予想では、大宮の前評判の良さとこちらは中3日と
いうことで引き分け御の字かな、と思っていたらまさかの展開でした。
でも後半途中からのスタジアムの雰囲気は良かったですよ。
あの雰囲気が後押しした、と思いたいくらいでした。

個人的な見方としては次節が「試金石」です。
日程の条件は(ほぼ)同じ、苦手意識のあるアウスタ、
スカウティングの材料が乏しい、など負の条件もありますが、
まだ今シーズンの勝ちがないので、ここで勝って乗っていかないと、
ACL含めてこれからの戦い厳しくなると思っております。

清水はBS見させていただきましたが、前線までなかなかボール
が行かなかった感じでした。
高原が入って改善してくるかな、と思って見ていましたが・・・・。

次節は録画観戦ですが、熱の入った良い試合期待しております。
Posted by gonta at 2011年03月08日 15:27
管理人様。
はじめまして。
ブログ『フリーノート』を運営しております。
まさやんと申します。

管理人様のブログ大変楽しく拝見させていただいてます。

私もサッカー大好きで、永島昭浩さんが在籍していた頃から、ヴィッセル神戸の大ファンで毎年苦しい思いしながらも必死に応援しております。

各対戦の分析など、思わずなるほどと思いながら読んでしまいました。

私もブログでヴィッセル神戸を中心にJリーグ全般を扱っています。もしよかったら遊びに来てくださいね。
では、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
ブログ『フリーノート』運営者:まさやん。
http://62342642.at.webry.info/
Posted by まさやん at 2011年03月08日 20:48
>gontaさん
このカードは基本的にあまり点が入りませんから、3-3は予想外でした。
ただ引き分けになるなら、大宮が追い付くというよりは鹿島が追い付くかなと思っていましたので、最後の小笠原のパスで決まりましたね。

結構チャンスはあったんですけどね、清水戦を前にFWが眠ったままなのはありがたいです(笑)。あとオリヴェイラ監督はあわや退席で、去年といいアウスタに来たくないのかと思いましたよ(笑)。

チームの完成度では圧倒的にこちらが下ですので、日立台で見せたようなサッカーではまず勝てませんね。そう簡単に結果は求められませんが、いい試合を期待しております。

>まさやんさん
どうもありがとうございます。
神戸は和田監督になってから、非常に一体感が感じられ、好チームという印象を持っています。
戦力的にあまり上積みがないから危ないという意見も目にしますが、松田さんが率いていた時と同等の順位まではいけるのではないかと思います。
Posted by mokichi at 2011年03月08日 23:51
初戦大敗したから、もう見限ったの?
Posted by   at 2011年04月14日 18:24
いくらなんでもあり得ません。まだ全然ですよ。上にも「まだ始まったばかり」と出してますし。

自分の都合で、ツイッターやってるとブログって使いにくくなるんですよ…きっちり時間が取れればまたやるかもしれませんけど…
Posted by mokichi at 2011年04月17日 02:04
スタメン予想〈ジュビロ磐田〉で
「左サイドは中断期間中にレギュラーを奪った格好の山田がプロ初先発となる見込み」
正式には契約上の都合、および、クラブエースの10番をベンチに座らせて置くわけにはいかない、監督の配慮で、ずっと使わざる負えなかった前の方と同じです。
来年はACLに出場と公言している柳下監督率いる磐田、まだ王者だと思っているようで、鹿島がライバルと称しているあたりが、わが身知らずで痛々しい。
Posted by 儘下 at 2011年04月23日 04:05
契約上の都合ですか。細かいことまでは分かりかねますが…
Posted by mokichi at 2011年04月23日 08:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/189023196

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。