2011年04月29日

J1第8節・J2第9節[toto第499回]予想

 前節はACL組が誤算で微妙な結果でした。毎節微妙なんですけどね…。

福岡vs鹿島
 福岡は悪くないけど勝てないという、昇格チームではよくあるパターンで2試合を経過しました。今回はどうかということですが、鹿島の状態が悪いだけにチャンスはあります。鹿島は去年も京都、湘南、FC東京、神戸と下位チームにアウェイで勝ち切れませんでした。ただ、控え組の状態がいいということで大幅にメンバーを変えるようです。西や増田といったフレッシュな選手が入って活性化される可能性はあると思います。攻撃陣が変えられないのは苦しいですが…。福岡は前半型のチームなので、そこで点を取れるかどうかで勝ち点も変わるのかなと。3試合目ということで、そろそろ1点という気もしますが、鹿島がいなすと考えて2が本線。余裕があれば0も抑えますが…。

vs甲府
 去年が2引き分けだというのはあまり参考にならない気がします。甲府のほうが変わっていますから。チームの完成度、戦力を見ても柏のほうが上でしょうね。仮に三浦サッカーが序盤機能して、カウンターでチャンスを作ったとしても、とらえ切れずにセットプレーで失点とか、悪いパターンの予感が…。ホームで磐田、神戸と内容的には勝ちたい相手に1分け1敗、今回は初アウェイですから、日立台で絶対の自信を持つ柏の勢いはしばらく続くんじゃないでしょうか。1でいきます。ちなみに柏好文は活躍しそうですが、後半途中に交代になるんでしょうから…。

神戸vs大宮
 割と点が入っているカードなんですね。去年のNACKでの試合は神戸が押しながら大宮流石の残留力というところでした。今の神戸は色々試しながらチーム力を上げていこうという感じに見えます。まだそんなに状態が上がっていない中で勝ち点4は悪くない。大宮のほうがやっているサッカーの質は高いのかなと。ただ、ちょっとしたところで結果がついてこない。そこをどう判断するかですが…相手が強かったということも考えて、2が本線で0も考慮。ポポの一発は怖いですが…。

仙台vs浦和
 仙台は浦和戦まだ勝利がありませんが、去年はサッカーの相性もあって2引き分け。今年は浦和のサッカーが変わり、名古屋戦は内容も良かったので去年のような試合は考えづらい。ただ、ホーム開幕戦の仙台はモチベーションが等々力以上のはずです。謙虚に戦うことを忘れないチームだし、その中でバランスよく戦える。川崎戦で逆転勝利という体験をしたことで、慌てることもないでしょうし、風が吹いていると言わざるを得ないんですよね。前節の浦和は名古屋が悪かったということを差し引いて、1か0。1で勝負したいかな。

横浜FMvs清水
 今年はなかなか行ける機会も少ないので、日産へ行ってきますが…。どう考えてもマリノスのほうが上だと思います。それが悪いことなのかというと決してそうではなく(いいことでもないですけど)、純粋にそれを受け入れて戦うのみです。鹿島戦は、相手をリスペクトして割り切って戦ったからこそまとまった。今回は清水がそういうサッカーをするのかどうか。勝ちにこだわるのであれば、ボスナーの復帰もありますからそういう手段も必要でしょう。マリノスが清水の力量をどういう風に見て、「ちゃぶれる」と見るか謙虚に来るか分かりませんが、totoでは1が無難だと思います。
 清水視点で見れば、少しずつ上積みをしていきたい中で、FWのシュートチャンスが何回出来るのかがポイントでしょうか。後ろの連係はすぐには解決しない気がしてならないんです。

C大阪vs新潟
 キンチョウスタジアムでのセレッソは強いですからね…アウェイで2試合勝てていませんし、ボギョンもいませんけど、大まかな部分は変わらないですから。新潟も特徴は外国籍選手の個人技や突破の部分なので、一対一に強い茂庭とかセレッソとしても自信のある部分だと思います。あとは点が取れるかどうかですが…監督の発破も入りましたし、こじ開ける気がします。1が本線。余裕があれば0も。

G大阪vs山形
 結局、ガンバが点を取れるか。これに尽きますね。どんな形でもいいから取りたいということになると思いますが、やはりアドリアーノじゃないでしょうか。山形には去年も苦労していますから、ロースコアは必至です。山形はサイド攻撃から取るしかないので、ガンバが焦れずに戦っていれば最低でも勝ち点1は取れるはずですが、3まで取り切れるのかどうか。ただ、山形はセレッソ戦の完封も辛うじてということで、紙一重ですから、ガンバはこじ開けると判断したいです。1が本線で0も考慮。

磐田vs広島
 ナビスコのリベンジという点で広島のほうがモチベーション高いのではないかと思います。アウェイで勝ち点4を取った磐田も悪いとは言えませんが、押し込まれる時間が長くて、新潟にも結構チャンスは作られていました。状態が良いのは広島かなと。寿人も李も1点ずつ取って気分もいいでしょうし、スーパーサブ・ムジリも控えています。前田が広島戦に相性が良いのですが、新潟戦を見るとあまりボールに触れていなかったので…2が本線。

名古屋vs川崎
 川崎が得意なカードなのは間違いないのですが、去年までとは違うサッカーなのは考慮しないといけないかなと。結局名古屋は川崎のカウンターに何度もやられたのですが(浦和にもやられていました)、今の川崎はそれよりかは手数を掛けるようになりましたから。しかし名古屋の状態もいいとは言えないだけに、難しい試合になりそうです。攻撃のタレントを見ると、川崎が有利ですかね…名古屋は玉田が戻ってきても金崎がいませんし、バランスのいい形を見つけられていませんので。2が本線で闘莉王による0も考慮。


FC東京vs札幌
 セザーが初先発になりそうです。結局点を取れるかどうかというところでいくと、外国籍選手の力は大きい。札幌は湘南相手に健闘したものの、結局負けていると考えるときついのかなと。1で。

鳥取vs富山
 J参入後初のホームゲームで盛り上がりそうですね。前節は北九州相手にセットプレーで2点ですから、まだ何とも言えません。富山のほうが組織的に戦えるとは思うのですが、富山も栃木にセットプレーでやられたのは気になります。0が本線ですがトリプルも視野。

徳島vs千葉
 徳島の前節のやられ方は気になります。エリゼウもいますし、オーロイ対策として何もできないというわけじゃないのですが、点を取れそうにないというのが。飛び道具は島田の左足か。実を言うと東京戦の千葉はやりたいことをやって勝ったわけじゃないというので…2が本線に変わりはないですが0も考慮したい。

鳥栖vs東京V
 横浜FCに3-1ですか。FC東京にも善戦した鳥栖は良さそうです。ヴェルディはどうしちゃったんでしょうか。守備に粘りもないようで、攻撃も機能しなかった。富澤の位置が…というのも目にしましたけど、すぐに修正できるものなのかどうか。マリノスにはいい試合もしたようなんですけどね。それでもヴェルディはヴェルディだということで2を本線にしたいです。1か2のどちらか。

栃木vs京都
 1でいきます。これはそういう感覚があるので。戦術の浸透度も違いますし、栃木は富山と対戦したばかりで京都のイメージも掴みやすいです。それにパスをつないで攻めようとすれば、ゾーンの餌食になってしまう。上背で劣る京都のディフェンスはセットプレーが苦手ということで、支持できる要素が多いです。

草津vs熊本
 長沢駿がよく機能していたのが嬉しかったです。草津は何とか勝ったという前節なのでまだいい状態ではないのに対し、熊本は戦術的な部分でもしっかりしているので、有利かなと思います。2が本線。

湘南vs横浜FC
 岸野さんはどういうチームでも序盤が苦手なんですかね。怪我人が多いのでテコ入れするにも限界がありますし。湘南は2試合連続無失点で手応えもありますし、順当にいきそうな気がします。1で。

岐阜vs水戸
 水戸はホームというのを差し引いても雰囲気が良くて走れていますね。岡本も期待通りの得点ぶりで、守備も大崩れしない。岐阜は守備組織が崩れてしまっていて、攻撃力がそれなりにあっても厳しい印象です。水戸3連勝ある気がします。2が本線。

岡山vs大分
 チアゴが出るのか出ないのかで結構変わりそうです。ただ田坂トリニータもうまくまとまっているので悪くない。0が本線ですかね…どちらかというとホームの利で岡山。

愛媛vs北九州
 まだヤスのサッカーを見ていないので分かりませんが、ベースを作るにも時間が掛かりますからね…愛媛は最高のスタートを切っていますし、齋藤がキレキレです。守備もそんなに穴がない。ホームですしここは1でしょう。

にほんブログ村 サッカーブログ BIG・totoへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
タグ:toto 予想
02:24更新 | コメント(3) | トラックバック(0) | カテゴリ:試合予想・結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ。お久しぶりです。


前節、予想もファンサカも惨敗でした><
横浜、広島、浦和が良かったみたいですね!!
準備期間の練習試合の結果が良かったチームがそのまま結果を出したみたいですね☆
だったら、ファンサカで起用すれば良かったのですが・・・連戦とはいえ各ACL組があそこまでやられるとは予想外でした。


前の記事ですが、
私はブログのmokichiさんの予想を楽しみにしてます^^
・・・ツイッターやっていないからですけどw
時間的に限度はあると思いますが、
無理のない範囲で、簡易的でも更新してくれると嬉しいです!


最後に、
大前は持ってますね〜☆!もう清水の顔ですね!!
あと、
高原が、中町のタックルに当たり負けした数が多かったのが個人的に気になりました。これから上がってくることを期待しますが・・・。


長文失礼しました。
Posted by 「24」 at 2011年04月29日 09:50
お久しぶりです
今日は日産で清水とですね・・・
mokichiさんはマリノス有利と見ているようですが僕はそうでもないです(汗)
いつもロースコアの試合になるし調子の良いときにエスパと当たって下降線という現象がここ数年続いてますし・・・
今年もセットプレー絡みの得点やら失点やらで勝負が決まると思います。
そろそろカズマや大黒大明神に活躍してほしいなぁ・・・

今日は僕も友人達と久々に日産スタジアムに行くのでmokichiさんには泣いて頂きたいです(笑)
Posted by マリノ介 at 2011年04月29日 10:39
>「24」さん
前節は難しかったですね。ファンサカとしては悪くなかったですけど…。

ありがとうございます。本気でやる気がなくなった時はその時ですけど、何とか頑張ります。

仰るように高原は倒れる回数が多いので、やはり歳を取ったなという印象が否めないです。

>マリノ介さん
お見事な予想でした(笑)。PKもラッキーという感じなので、我々としては勝ち点1取れて良かったと考えられます。前半に1点でも入ってればそのまま終わった可能性が高いですけどね。
Posted by mokichi at 2011年04月30日 01:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/198282595

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。