2010年01月17日

1/16の情報まとめ

 滅多に見ないスパサカGJ!稲本があれだけニュースになってるんで、来週は小野の映像頼むぞ。オカ、テレビ慣れしてきたな〜。

 あと、開幕1週間前に仙台とプレシーズンマッチ開催ってマジですか? 毎年1週間前は、J-STEPでキャンプを張る新潟と非公開で練習試合をしていたけど…その時いつも内容も結果もよくないんだよね(苦笑)。言われてみれば仙台は毎年開幕前に地元に戻るわけにいかないし、開幕戦がアウェイ磐田戦で内定しているので、そのまま静岡県内で調整して開幕という流れか。当然望月強化本部長のコネもあるね。本当かどうか分からないので、正式に決まり次第また書こうか。

◎J2ベンチ入り、5人から7人に今季から増枠へ。
 昨日のスポニチ関西版に載っていたんだって。ビッグニュースだ!19日の理事会で決定されるらしい。その時に日程も決まるのかな?
 JFLも大学サッカーもベンチ入り7人だし、J2だけ負担が大きいから5人というのはおかしいと思っていた。天皇杯は7人だし。サテライト廃止の影響もあっての措置だというが、仮にサテ復活でもこの制度は維持した方がいい。
 ただもう少し早く決められなかったのかな?事前に各クラブに通知されているならいいが、もしそうでないとしたら補強にも影響する話なだけに。よく考えてみると、大量補強している千葉横浜FC甲府徳島あたりはこの制度をにらんでるかもしれない。それもユーティリティーな選手じゃなく専門性がある選手が多いから。

◎佐藤(京都退団)、千葉入りが決まった模様。
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2010/01/16/08.html
 グルノーブルからオファーが届き、湘南大宮からも熱心な(どの程度が熱心か分からん)誘いを受けたらしいが、古巣を選択。やっぱり大宮も獲れる可能性があるならということで声はかけていたか。
 しかしこれでいいのかね…勇人がというよりジェフが。とにかく呼び戻せるだけ呼び戻すというのは全てうまく行くとも限らない。しかもボランチは効果的に補強を重ねていたのに、今度は過多になってしまった。このままいくと倉田はベンチにも入れない可能性がある。選手層をとことん厚くするというのは弊害も生むから。

◎キム クナン(横浜FM)、山形がレンタルで獲得することが決定的とのこと。
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20100116-586321.html
http://yamagata-np.jp/news/201001/16/kj_2010011600252.php
 クナンは今年もマリノスで戦力になると思っていたが…出していいの?栗原、中澤、松田で回せるという和司の考えか、あるいはフロントの考えか…クナンに経験を積ませたいというのは分かるが。やっぱり松田はCBに戻るのかね?
 山形はCB補強が必須の状況だった中、山形新聞によるとブラジルのクラブから獲ろうとしていたようだ。ところが相手の家庭の事情で破談となり、切りかえて国内からとなったようだ。やっぱりブラジル路線だったんだね。一度失敗した割には、上背は間違いなくあるし潜在能力が高い選手が獲れた。韓国籍選手がこれで3人揃う。キム ビョンスクも残るんでしょ?言葉の問題もおそらくないし。
 小林監督のコメントだと、数的同数で守れるようにしたいそうだが、それについてはもう少し我慢しないといけないと思う。強力な選手を連れてこれない以上は。それをやろうとするあまりバランスを崩すとやられるよ。小林監督のことだから分かってると思うけど…でも去年と同程度の攻撃力では残れないのも分かってるんだろうし。
 ちなみにバヤリッツァはこれで飛ばし確実だが、どこからそんな話出てきたんだか。

◎サヌー(ケルン)、浦和が獲得することが内定した(決定的になった)とのこと。
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20100116-586212.html
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2010/01/16/10.html
 やはり1年間のレンタルになりそう。アフリカネーションズカップ終了後に来日予定。これで浦和の開幕前の補強は終了だそうだ。背番号は「5」。前も言ったように彼が左SBを問題なくこなせるならば重要な選手になるが…。

◎大黒(東京V)、横浜FCが正式オファー。
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2010/01/16/11.html
 正式オファーは近日中ということだったが送付したようだ。小野寺社長も今日の会見で明言している。あとは横浜FCがヴェルディと大黒を納得させる額を出せるかどうか。

◎パク ウォンジェ(大宮)、新体制発表時に名簿未記載。
 2年契約を結んでいるが、移籍の可能性浮上。背番号8が空いているが、まさか大悟…。

◎大橋(江原)、水戸加入が濃厚の模様。
 以前水戸に在籍経験がある選手を獲るという話で、大橋が2年ぶりに日本に戻ってくる可能性が高いみたいだ。茨城新聞のMF補強にも合致する。
 大橋が入るんだったら菊岡以上の活躍が期待出来るだろうし、吉原と共に軸としての期待も持てる。

◎柴崎(青森山田高)の来季鹿島入り続報。
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20100116-586209.html
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2010/01/16/09.html
http://www.sanspo.com/soccer/news/100116/sca1001161238005-n1.htm
 茨城新聞にも出てる。ここまで出てしまえばもう決まり。

◎稲本(川崎)の移籍金報道。
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2010/01/16/03.html
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1001150032/
 スポニチには8500万と出ているが、神奈川新聞優先で7000万ということにしておこう。移籍金含めて3年総額2億3000万ということは、移籍金2000万ということでスポニチの額とも一致するし。スポニチは高く推定年俸出すのだろうか。それならば小野ももう少し低いと考えられるw
 あと「家探し」らしいけど、是非我が家の近くにww
http://www.daily.co.jp/soccer/2010/01/16/0002644415.shtml

岐阜、今西氏がGMの肩書を外し、倉田新監督に運営を任せる予定。
http://mainichi.jp/area/gifu/fcgifu/news/20100116ddlk21050223000c.html
 倉田さんは解説者としても割と評判が良かったらしく、岐阜のようなチームを任せるには適任者なのかもしれない。
 松永監督が叩き込んでいたマンツーマンからゾーンディフェンスへ変更を示唆。明確なプランがある様子。高木和正以外はほとんど戦力の入れ替わりがなさそうだし。 

 あとこれは移籍の話じゃないが、
◎中山(札幌)、石崎監督が先発起用を示唆…と出てるけど、
http://www.sponichi.co.jp/hokkaido/news/2010/01/16/01.html
http://hochi.yomiuri.co.jp/hokkaido/soccer/news/20100116-OHT1T00043.htm
 人気面での期待があるのは分かるが騒ぎすぎだよ。しかもまだ1月なのにw ノブリンは別に方向転換なんてしてないでしょ。現実的にサブが基本なのは明らかでベンチ外の試合も出てくると思う。その中で先発で2、3試合出ることがあったって不思議ではないよ。試合数考えればいろんなことが起こり得る。報道の仕方は日刊の方が正しいw
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20100116-586311.html

<プレスリリース>
◎梅井(横浜FM)、草津へレンタル移籍。
 こっちの方はレンタルで出すことも理解できる。草津は補強終了かと思ったが突如またDFが増えた。あとハファエルの噂はどうなった?

◎ホベルト(鳥栖大分)、鳥栖から退団。
 やっぱり残せなかったか。どうするんだ。

◎エデル(横浜FC←インテルナシオナル)、そのまま横浜FCへ完全移籍。
 これで外国人枠が埋まった。
 なお今年の横浜FCのスローガンはこちら。
http://www.yokohamafc.com/article/news/4670.html
 「昇格」。言っちゃったねw 岸野さんらしいけど。毎年毎年やること目指すことが変わってるようではダメだけど、過去を改めて1年勝負という覚悟があるのか。

◎ハン ドンウォン(城南)、山形へ完全移籍。

◎キム ミヌ(延世大)、鳥栖へ完全移籍。

◎レアンドロ(東京V)、グレミオへ完全移籍。

栃木、上野 地域活性化グループテクニカルディレクターがコーチ就任。


 他、鹿島手作り中継 など。
 今日明日は新体制発表が多い。大宮は5位以内と言う一方、神戸は三浦さんらしく「まず1桁」。毎年同じ辺りにいる2チームのこの姿勢がどう出るか。
 エスパルスは来週金曜。例年通りだが、監督の第一声には今年特に注目している。今年はホントに厳しく見たいから。小野には喋りよりもプレーで引っ張ってもらう。

banner_02.gif
01:15更新 | コメント(5) | トラックバック(0) | カテゴリ:移籍情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

1/14・15の情報まとめ

 稲本が等々力に来た!これだけでもすごいことだよ。川崎市民としてはね。川崎のユニ着て会見してるなんて信じられないけどなぁw
http://www.youtube.com/watch?v=fRUY_GcUoIY
http://www.youtube.com/watch?v=FHP8tW9PrqY
 しかもわざわざ等々力使ったでしょ。待遇からしても今までと違う選手が来たことが分かる。
 神奈川新聞によると、3年契約で年俸7000万円だそうだ。
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1001150032/
 間違いなく稲本を見に行く機会はあるので、楽しみにしている。

 一方で小野は、単独会見やった後に合同会見にも出席するそうだ。
 そして背番号が「30」に内定。またスポニチ静岡によると、やはり海人に「1」を打診したようだ。
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20100115-585923.html
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2010/01/15/12.html
 まーた社長かw 背番号くらいなら別にいいけどさ…。
 本人が空き番号を望むなら話は早い。さすがに清水の土地柄を分かってる感じがする。これで竹内の28も変わらず、廣井も27のままだろう。
 あとはボスナー、浩太、碓井、鍋田がどうなるか。


◎大黒(東京V)、横浜FCが獲得を目指しているとのこと。
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20100115-585926.html
 近日中に正式オファーを出す見込みだそうだ。
 頑張りすぎだろ岸野組は…。J1クラブが相次いで見送っている中、勇気を持って手を挙げたという感じ。去年三ッ沢でちょっと揉め事起こしてるけど、それはプロとして試合に出られるところを選ぶはずだから気にしないと思う。あとは条件面だが、社長の経営努力がここで実るのか。FWは他のポジションと比べて弱点ではある。

◎ハン ドンウォン(城南)、山形が完全移籍で獲得するとのこと。
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20100115-586022.html
 元U-22韓国代表のFW。去年はKリーグ26試合で7得点。特徴としては高精度のFK、背後を突く動き。中盤も出来ると書かれている。
 外国人補強はここまで謎だったが、Kリーグから獲るのは無難と言える。ただ主力としてでなく、古橋のバックアップとしての補強に感じられる。完全で獲ってるけど…。あとはDFの補強で終わりだろう。

◎ミリガン(上海申花)、千葉と3年契約で合意したとのこと。
http://www.smh.com.au/sport/football/wake-up-jef-milligan-signs-to-give-relegated-tokyo-club-a-wiggleon-20100114-ma6y.html
 現地報道のみだが、このままいけば決定だろう。これでCBも埋まる。あとはとにかく監督がしっかりしなきゃ。

◎阿部(浦和)、去就決断を今月下旬まで先送りする考え。
 これ確か先週末の日刊に出ていた。ウェブ上には出てないが、20日くらいまでには決めたいということだった。かといっていきなり移籍が実現するとも思えないんだが。

◎バスティアニーニ(ボカ・ウニダス)、横浜FMと基本合意に達したとのこと。
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/jleague/news/20100114-OHT1T00262.htm

◎柴崎(青森山田高)、来季鹿島入団を決意したとのこと。
http://hochi.yomiuri.co.jp/tohoku/soccer/news/20100115-OHT1T00041.htm
 すでに鹿島名古屋絞られているのは伝わっていたが、決めるの早いなぁ。名古屋に練習参加するんじゃなかったっけ?
 でも世代交代を見据える鹿島は受け入れ態勢がもう整っていたので、大型補強をした名古屋と比べても、入団先としてはベスト。守備に課題があるとしてもこのチームならば克服可能だろうし。こういう素材をしっかり捕まえるからこのチームは強い。

磐田、望月氏(前愛媛監督)が育成ディレクターに就任へ。
磐田、大石スカウトがユース監督に就任予定。
 中日新聞。望月さんはジュビロに戻るのか。育成面担当ならいい仕事しそうだ…このチームも以前より改革が進んでる印象。

水戸、MFをあと1人補強する方針。25人体制でスタートするとのこと。
 茨城新聞。セレクションで獲るのか、あるいはまた大学生か。

浦和、祖母井氏(グルノーブル会長)の長男がスタッフ入りとのこと。
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2010/01/14/11.html
 これで祖母井さんとのつながりが出来たわけか。

◎山田(鳥栖退団)、海外挑戦へ。
 本人のブログより。


<1/14プレスリリース>
◎小林慶(大宮退団)、新潟へ完全移籍。
 大宮から離れることは決まっていたが、今年どこでやるのかは決まっていなかった。新潟か…ただ本間が健在なうちは主力としては難しいような。千葉がCBでプレーする機会が増えることが予想され、マーカスも退団したのでバックアップが必要なのは確かだから、ベテラン補強としてはありだが、せっかく三門も使い続けたし、レギュラーはそのままじゃないか。タイプとしては本間のところだし。

◎松橋(神戸退団)、熊本へ完全移籍。
 熊本はゴンや久保、茶野といった選手を獲れずに補強が難航していたが、何とかFWを1人確保。長崎には近いし、高木監督が連れてきたというのが自然な流れだろうか。木島がいなくなったので、タイプ的には合致する。あとはやっぱりネームバリュー先行なのかな。

◎柴小屋(愛媛退団←大分退団)、大分と再契約。
◎梅田(大分退団)、大分と再契約。
http://www.oita-press.co.jp/localSports/120726999419/2010_126351858231.html
 らしいやり方だなと思った。去年宮沢や梅田を呼び戻したのと同じように。でも一度切った選手だろうがなかろうが言ってられないのも事実だし、ファンボが以前指揮を執っていた時、2人とも在籍経験があるので理解はできる。西山も呼び戻すんじゃないか。
 ホベルトとフェルナンジーニョは、売りたいが売れないという状況なのだろうか。よく知らないが。

◎ロボ(メトロポリターノ)、栃木に加入。
 移籍形態は不明。松田監督が待ち望んでいた外国人ストライカーがようやく決まった。名前がリカルド ロボとはまた面白いw 最近は州リーグばかりだが、以前グアラニに在籍経験があるようで、コンスタントに点を取っているようだ。ただ見てみなければ分からない。

◎斉藤(大宮)、引退しU-12コーチ就任。
 これで社員選手がいなくなるようだ。このタイミングだったのは何か理由があるのかな。いずれにせよお疲れ様でした。三浦さんが唯一4-1-4-1で中盤の底を任せられると認めた選手だった。

◎吉田(福岡退団)、町田へ完全移籍。
◎永野(北九州退団)、町田へ完全移籍。
◎藤田(徳島退団)、町田へ完全移籍。
◎木島(熊本退団)、町田へ完全移籍。
 相馬監督がどこまでやるか楽しみだが、J経験者の大量補強。それぞれ実力者が揃ってる。木島はまだ全然やれると思う。

◎中田(松本山雅←横浜FC)、横浜FCへ復帰。
 高地が入って補強しているように見えるが戻すのか。

◎阪田(湘南C大阪)、そのまま湘南へ完全移籍。
 反町体制ではCBの控えとしてベンチ入りが多かった。

◎吉田(熊本)、退団。
 プロサッカー選手はやめるというコメントが出ているが、吉川ウィリアムといいなにかあったのか?怪我をしていたとは聞くけど。入団1年目で出場機会を得て将来が期待されていた。

◎アン ヨンハッ(水原)、大宮へ完全移籍。

◎小針(栃木退団)、鳥取へ完全移籍。

◎西岡(関西大)、水戸加入内定。

◎ジェームズ(JAPANサッカーカレッジ←新潟)、金沢へレンタル移籍。

◎青山(岡山退団)、福島へ完全移籍。

◎中島(水戸退団)、引退しトップチームコーチ就任。

甲府、堀井 強化育成部スカウトが退任。森氏(仙台チーフスカウト)が強化育成部スカウトに就任。

<1/15プレスリリース>
◎サーレス(仙台退団)、横浜FCへ加入決定。
◎シルビーニョ(ロンドリーナ)、横浜FCへ加入決定。
 シルビーニョは既報通り決定。そしてさらにサーレスかよ…今年仙台に途中加入してからは怪我もあって思うように結果が出せなかったが、甲府では実力を見せている。J2に慣れているという点が評価されたか。実際このチームに高さは欠けていた要素。ただ岸野サッカーに合うかは微妙だ。

◎アン ヒョヨン(横浜FC)、退団。
 以前から契約更新は微妙と言われていた。今年そこそこ頑張ったが…サッカーを一新するにあたってこの判断は妥当。
 これでエデルが残って外国人枠が埋まるということだろうか。

◎濱田(C大阪退団)、徳島へ完全移籍。
 これも噂の通りだったなぁ。これで配球役がだいぶ増えた。仕掛ける選手はそれなりにいたから、これでいろんな選手が揃ってバリエーションが増える。濱田はボランチでもトップ下でも使えるし、パスセンスは生かしたいところだ。もうFW以外は十分だろう徳島はw

◎山瀬・坂田(以上横浜FM)ら、契約更新。
 坂田残留決定は朗報。山瀬はあと半年で契約が切れるが、内容見直しはあったのだろうか。

◎矢野(新潟)、契約更新。
 こちらも海外移籍封印で今季も新潟。

◎田中佑(福岡)、契約更新。
 広島、獲得失敗。まぁ新体制発表に間に合わなかった以上はこういう結果だけど。福岡はとりあえず最低限の戦力を残せたのではないか。

◎波戸(大宮退団)、横浜FMへ完全移籍。
 波戸はかなり意気に感じている様子。

◎茶野(磐田退団)、千葉へ完全移籍。

◎網田(熊本)、長野へレンタル移籍。
 筑城は加入したが、SBが足りないので補強がありそうだ。

◎原(湘南退団)、引退。
 早い…もったいないなぁ。去年は体制が変わって出番が激減してしまったが、まだやれると思う…。

◎三島(駒澤大)、神戸加入内定。
 神戸はまたも大学生から同じタイプの大型FWを獲った。千葉も興味を示していたと聞く。高橋と両方獲る必要性は感じないが…これも三浦さんの要望なのか?外国人どころかFWはタワー揃い。我那覇には刺激になるけど…都倉は本当に責任重大だと思うよ。

◎パク キドン(崇実大)、岐阜入団内定。
 岐阜もようやく補強。FWはだいぶ減っていたし。191cmとはまたでかい…。

◎鈴木(横浜FC退団)、琉球へ完全移籍。

◎田中(仙台退団)、琉球へ完全移籍。

◎大島(長野←退団)、そのまま長野へ完全移籍。

◎遠藤(山形退団)、ソニー仙台へ完全移籍&GKコーチ兼任。

岡山、間瀬氏(千葉コーチ)がコーチ就任。
 これはまた意外。岡山の首脳陣は実績ある人たちが揃ってるな。

岐阜、浮氣氏(刈谷監督)がコーチ就任。

千葉、米田氏(岐阜コーチ)がコーチ就任。
 甲府の時からコーチとしての評価を高めている。J2の経験と育成面を買われての就任か。

千葉、渋川氏(磐田ユースフィジカルコーチ)がコンディショニングコーチ就任。

大宮、行徳氏(ブータン代表監督)がコーチ就任。
大宮、古島氏(湘南フットボールアカデミーGKコーチ)がGKコーチ就任。
 え〜…ぎょっさん大宮かよ。まぁ頑張ってほしいけど。

 他、愛媛が初のフィジカルコーチ採用(今までいなかったのか…そりゃ怪我人も多くなるわけだ)。スピラノビッチ(浦和)の背番号は「4」。安田理(G大阪)、背番号「1」希望!?、桜井(大宮U-12コーチ)が浦和ハートフルコーチ就任(また今になってなぜ…) など。

banner_02.gif
01:41更新 | コメント(5) | トラックバック(0) | カテゴリ:移籍情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

1/13の情報まとめ

 代表発表。小笠原がついに呼ばれた。結局最終メンバーには残らない可能性が高いが、全く呼ばないままだとまずいと考えたのかもね。一度今のメンバーと一緒にやったらどうなるか見てみたいとは思った。
 平山を呼ぶのは別にいいと思うが、前田は?ここで呼ばれなかったということはダメなのかね。何とかしたい選手だと思うんだけど。
 稲本はあとで追加招集の可能性が高い。小野はもちろん入ってないけど、このタイミングで呼ばれたら困るから一応ホッとした。

 オカは、東アジア選手権が終わる(2月14日)まで、エスパルスに合流できない。開幕までに小野と合わせる時間は2週間半くらい。小野が大事を取って別メとかになればもっと減るけど、この間にどれだけお互いが分かりあえるか。時間はかかるだろう。


 本日、マガとダイの発売日。両方とも移籍市場に関する話題だった。まぁ戦力値とかそういうのは全然あてにしないのだが、いくつか面白い情報が出ていたので掲載する。

新潟、外国人補強について。
 残る外国人枠は1だが、前線の核となるFWを1人獲ると書かれていた。やはりターゲットはFWか。
 それともう1つ、C契約で攻撃的な選手を獲得することが明らかになったそうだ。今後を見据えて、自前で外国人も育てていく道を模索した方が、確かに良いかもしれない。

鹿島、外国人補強について。
 フェリペ ガブリエル(ポルトゲーザ)という選手に、1年間の期限付きでオファーを出したという現地報道があったそうだ。U-20ブラジル代表歴があり、現在24歳の攻撃的MF。しかしながら移籍金が4億6000万円ともいわれ(ってことはレンタルでもかなり…)、ボタフォゴが完全移籍での獲得を狙っているとのことだ。
 鹿島ブランドでどこまで近寄れるかだが、昨日の現地報道だとボタフォゴかフラメンゴと出ており、厳しい状況か。将来的なことでいえば、柴崎(青森山田高)を狙っているようだが、今年の戦力を踏まえると1人は欲しいだろう。 

FC東京、FW補強について。
 ダイによると、外国人FW獲得へ向け1人に絞っているとのこと。もし獲得に失敗した場合は、C契約で1人獲得する可能性も。絞っている選手が誰かは不明だが、水面下で進んでいるのだろう。ダメだった場合は練習参加経験のある選手を中心に考えるのかもしれない。ちなみに大黒は、コンディションに不安があってやめたと書かれていた。コンディションもあるかもしれないが基本はお金の問題のような。
(※ちなみに城福監督が海外視察することになっていたのが、森重や松下との交渉の席に直接出馬したことで、取りやめになったそうだ。)

 またマガによると、ファン スンミン(神村学園高)を強化担当者が評価、城福監督が先日の高校サッカーで神村の試合を視察済み。U-20の韓日戦の時も観に行ったが、お目当てがファンだったのでは?という記事。スポニチによると福岡に練習参加の経験もあるようだ。この選手はちょっとしか見てないが面白いと思う。
http://www.sponichi.co.jp/soccer/flash/KFullFlash20100113010.html

浦和、サヌー(ケルン)との交渉について。
 オファーを出していることは真実だが、移籍金が1億3000万だそうだ。これが交渉の障害になっている可能性が高い。期限が2月1日までなので、それまでにまとまるかどうか。
 最近はサイドハーフやウイングでの起用が目立つそうだが、以前はサイドバックもやっていたようだ。中盤の左をやっているので左SBも出来るかもしれないが、どういうタイプなのか…。フィンケが熟知している選手なのだから欲しいのは事実だろうが。

山形、外国人補強について。
 実は特に書かれていないのだが、ダイによるとアルゼンチンで攻撃的MF、FWを調査中とのこと。仮にいい選手がいても主力として迎えるとは思えないが…。

C大阪、カイオの去就について。
 残留させようと動いたが、レンタル元のアトレチコ・パラナエンセから法外な移籍金を要求され断念せざるを得ないそうだ。
 ちなみにマガだったと思うのだが、チアゴは前に行きたがって危ないから退団は戦力ダウンにはならないという記事があった。ダウンはダウンだと思うけどな。新外国人獲得に動くという話もあるが、日本人で最終ラインを構成する可能性もと。ダイでは、クルピがもともと4バック志向で、3バックは守備を安定させるためだったから、今年は4バックではないかという予想だった。確かにそれもありだが、そうするとSBが少ない。

 ではその他の報道。
◎アン ヨンハッ(水原)、大宮が獲得することが決定的とのこと。
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20100113-585304.html
 大筋合意、近日中に正式発表とのことだ。
 去年の半ばにも日本への復帰を模索していて、とほぼ合意していたが、水原側が出さなかったため移籍は実現しなかった。契約満了になったので今度は移籍できるが、柏にとってはタイミングが合わずに悔しいかも。
 ボランチ補強が最大の課題だった大宮は、外国人枠が埋まっているのでどういう補強をするのか?と言われていたが、ヨンハッはテセやハンジェと同じで外国人枠には含まれない。監督もよく知っている選手のはずだし、面白い補強だと思う。
 人材はある程度揃えられたが、あとは新加入が多くなる分早く連携を整えたい。

◎大黒(東京V)、残留の可能性浮上。
◎土屋(東京V)、残留へ。
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2010/01/13/03.html
 ここまで来るとその可能性もあるよね…マリノスはやっぱり高くて厳しいと思うよ。川勝監督のコメントやっぱり怖いなw
 土屋もJ1チームから誘いがあったようだが、年俸3分の1以下をのんでの残留は素晴らしい。

◎巻(千葉)、残留へ。
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20100113-585301.html
 結局巻らしい決断となった。
 
◎茶野(磐田退団)、千葉へ移籍が決まった模様。
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2010/01/13/04.html
 スポニチ全国版では既報通りだが、静岡版によると熊本も正式オファーを出していたとのこと。

◎清水(山形)は複数年契約を結んだとのこと。
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20100113-585407.html

◎小林(新潟シンガポール草津)、復帰の見込み。
 上毛新聞。昨日新体制発表が行われたが、副島監督はデータを元にかなり気合が入っている印象。失点が多すぎたからね。選手数は小林を含めて23人の見込みだという。今年は幸い試合数が減ったものの、この人数で上を目指すのは難しいような。

◎長崎のセレクションに木藤(山形退団)、大島・尾崎(以上岡山退団)、藤井(草津退団)らが参加。
http://www.nagasaki-np.co.jp/kiji/20100111/06.shtml
 佐野監督は去年の草津と同様のサッカーを目指すようで気合が感じられる。

<プレスリリース>
◎稲本(レンヌ)、川崎へ完全移籍。
 移籍金については、契約が1年半残っていたためか、サンスポは2億5000万とそのまま伝えているが、
http://www.sanspo.com/soccer/news/100113/sca1001130507006-n1.htm
スポニチによれば15万ユーロ(約2000万)となっている。
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2010/01/13/01.html
 ちょうど今日発売のサカマガに稲本に関する記事が出ていて、年明けにレンヌのGMに対して直接取材したところ、稲本移籍をあっさりと認め、川崎側が提示した額にも特に不満はなかったという。15万ユーロで向こうが不満なしとも思えんが、稲本には同情していたようだから、折れたのかなと。でももしこの額が本当ならいい買い物したなぁ。
 小野の場合はレギュラーだったから、ある程度の出費は仕方ないが。スポニチが一番詳しかったから、年俸1億も一応信じてるけど、8000万くらいなんじゃないのかね…。稲本はどれくらいなんだろ。

◎近藤・フランサ(以上)、契約更新。
 良かったね。これで柏は昇格争いには確実に絡む。

◎島田(鳥栖退団←大宮)、徳島へ完全移籍。
 噂通り、J2屈指の司令塔が徳島へ。しかもついに完全で移籍。これで徳重、柿谷との共演が見られるというのは楽しみだ。徳重を休ませることもできるし。前線に羽地以上の強力なFWでも入ればなお強いが、軸が羽地なのは変わらないだろう。

◎八田(横浜FC退団)、徳島へ完全移籍。
 去年戸川が怪我したあたりから主力として出場を続けていた選手。徳島は決してCB薄いとは思わないが、本格的に上へ行くため充実させる狙いか。

◎トジン(鳥栖←コリンチアンス・アラゴアノ)、鳥栖退団。
 トジンも残すことが出来ないか…これはまた横浜FC移籍のコースではないか?鳥栖は残り1枠埋めると思うんだけど…でもホベルト残留は厳しいような。

◎ハーフナー(鳥栖横浜FM)、甲府へ完全移籍。
 マリノスを離れるということだったので、完全で甲府に行くのは驚きではないが、甲府は多少どころかかなり無理してないか?

◎吉原(磐田川崎退団)、へ完全移籍。

◎宇佐美(関西大)、栃木入団内定。
 C大阪U-18の出身で右サイドバックだそうだ。

◎福田(湘南)、刈谷へレンタル移籍。
◎菅野(湘南)、金沢へレンタル移籍。
 今年はサテライトがないので、若い選手には試合経験を積ませるべくこういう移籍は大事。うちは出さないままでいいんだろうか。

◎宮崎(大宮ユース)、トップ登録。
 浦和ユースの岡本と同じく、プロ契約はまだだが2種登録。

◎鈴木(仙台退団)、新潟経営大へ進学。

◎エンリケ(クルゼイロ←磐田)、そのままクルゼイロへ完全移籍。
 また籍があったのかというレベルw

甲府、渋谷氏(大宮コーチ)が甲府コーチ就任。小佐野コーチがユースコーチ就任。

甲府、松下ユース・ジュニアユースGKコーチがトップチームGKコーチ就任。坂本GKコーチがユース・ジュニアユースGKコーチ就任。
 上下入れ替えとはまた珍しい。

甲府、谷氏(横浜FCフィジカルコーチ)がフィジカルコーチ就任。

◎山崎(草津退団)、引退し草津U-15コーチ就任。

草津、依田U-15監督がトップチームコーチ就任。

熊本、清川氏(柏U-18監督)がヘッドコーチ就任。

福岡、大神氏(磐田ユースGKコーチ)がGKコーチ就任。

 他、吉田麻也は移籍に全く支障なし。良かった。
 あと浦和が第1節、第2節去年と全く同じ相手、場所になるとのことだ。
 エスパルスの日程の噂では、開幕がアウェイ広島戦、2節がホーム山形戦という話。これが本当なら非常に厳しい…。
00:40更新 | コメント(4) | トラックバック(0) | カテゴリ:移籍情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

1/11・12の情報まとめ&健太、解説 など

 優勝した山梨学院高のヘッドコーチが、2年間健太監督の下でコーチだった吉永さん。06年に好成績を出したので、陰でこの人の存在が大きかったと感じているのだが、久米GMがマンネリ化防止かなんかを進言して清水を離れたと聞く。おめでとうございます。
http://www.sannichi.co.jp/local/news/2010/01/11/9.html

 昨日、健太監督がBSのプレミアリーグ中継「アーセナルvsエバートン」にゲスト解説として出演。解説としての仕事は6年ぶりのはず。友人から聞き、たまには海外もいいということで見てみた。左に原博実がいていづらそうだったがw
 戦術的な部分でも割と喋っていた。もっとかわすかと思ったけどw 実況が吉松アナで、結構Jリーグのことも聞いてくれていたから面白かった。岡崎についてもいくつか話題が出ていた。
 いくつかエスパルスと関連しそうな部分をピックアップ。

・FWに高さのある選手がいない時はどう考える?→後ろに高さのある選手がいれば、セットプレーなんかでも持ちこたえられる。
・加入してすぐ使った選手はいる?→マルキーニョス。「思い切りやってこい」と指示。
・若い選手を起用するタイミングについて。→カップ戦から使えば自信になるかなと考えることはある。
・前半、エバートンの戦いはどうか?→アウェイなんで、1点取ったからこの戦い方は織り込み済みなんじゃないですか。
・若い選手が多いチームは乗ると強いけど、長いシーズン通して考えるとどうですかね〜。(自分たちのことかっ!)

 監督はエバートンに期待していたらしい。開幕戦アーセナルに大敗したが、今回はあと少しで勝ち点3というところまで追いつめた。スタイル的にもエバートンの方が好みのようだったし、理解できる部分があった。しきりに「アウェイなので」を強調していたところには笑ったなぁ。相変わらずで。

 ちなみに最後のオチはこうだ。
・エスパルスでもこういうゲームを見せてくれますか?→健太「…(苦笑)」→ヒロミ「見せてくれますよ!」
 やっぱりダメだ…(苦笑)。

◎稲本(レンヌ)、川崎へ完全移籍決定の模様。
http://www.sanspo.com/soccer/news/100112/sca1001122041010-n1.htm
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20100112-585192.html
 レンヌ側はオフィシャル発表、川崎も契約書にサインしたことを認めていて明日正式発表へ。
 新体制発表の時には、武田社長も福家強化本部長も稲本に関する話題を一切出さなかったが、その後の囲みでは「1、2日で決めたい」とも話していたため、
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/jleague/news/20100110-OHT1T00237.htm
 近日中の合意が確実視されていた。
 これで川崎は補強終了。チェ ヒョジンが現地で噂されたが、ソウルへ移籍が決定している。背番号は「20」が空いているのでそれをつけることになるだろう。等々力に稲本が来るのか…これは楽しみだわ。
 ツトさんは4-3-3システムの導入者でもあるので、稲本アンカーは現実味を帯びている。2ボランチだとしても谷口がどんどん飛び出していける環境は整う。憲剛とは代表でもやっているし。
 あとは稲本が川崎の企画にどれだけ参加するかが注目ポイントだw ファン感の時は代表でいないだろうけど、ガンバ戦の時は煽りが入りそう。

◎VVVへ移籍する吉田(名古屋)、足の甲を骨折。
http://www.sanspo.com/soccer/news/100112/scb1001122112002-n1.htm
 早期復帰は難しい模様。正式契約前の怪我のため、移籍に影響が出る可能性浮上。
 これはまた不運としか言いようがない…天皇杯を元日まで戦って、その後イエメン戦に出場したし、休めなかったのも一因だろうか。キャンセルの可能性もないとは言えない。

◎ジウトン(新潟退団←C大阪)獲得へ、鹿島・鈴木強化部長がブラジルへ。
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/jleague/news/20100111-OHT1T00213.htm
 なかなか発表されないが、やはり交渉難航の模様。どういう理由かと思ったら、保有権クラブのレンタル料争いか…裁判となると厄介だけど。本人とは合意しているようなので、覆ることはないだろうが。

◎キム ボギョン(弘益大)、C大阪と契約後大分へレンタル移籍へ。
 現地報道。J2へレンタルまでは報道があったが大分か。3人獲った相手なので納得だ。

◎ハメド(鳥取)、ヨーロッパのチームから契約を持ちかけられているとのこと。
http://osaka.yomiuri.co.jp/sports/soccer/other-soc/20100112-OYO8T00584.htm


<プレスリリース>
◎津田(名古屋)、徳島へレンタル移籍。
 平繁と共にJ1からFWがレンタルで加入するという情報だったが、だいたい想定の範囲内の選手。名古屋は大型補強で杉本残留もあり、津田放出は既定路線だったはず。中田強化部長のコネとみられる。
 徳島はあと噂通りなら島田が入り、外国人FWで終わりか。

◎青山(徳島名古屋)、そのまま徳島へ完全移籍。
 レンタル延長でなく完全か。名古屋だって来年でもいいから、吉村のあととして青山を呼び戻す選択肢はあったと思うが本人の希望だろうか。

◎高橋(福岡大)、神戸入団内定。
 C大阪へ移籍する高橋大輔の弟にあたる。福大ではサブが多いようだが、オフィシャルの紹介ではCBやSBもこなすとある。高さのあるFWを監督が欲しているので、都倉や我那覇のサブとして可能性を探りたい選手なのかもしれない。
 しかしこうなってくるとアジア枠でFWはなさそうだな。

◎チアゴ(愛媛)、退団。
◎リナルディ(ヴェラノポリス)、愛媛へ移籍。
 リナルディは5ヶ国でプレー経験があり、ワトフォードという名前もあるので元プレミアか。高さのあるボランチ、ロングパス得意という。ボランチが固定されなかった去年の反省を生かす補強と言える。代わってチアゴは退団。アライールが怪我なく活躍できれば。ドドのガンバ行きはどうなった?

◎山根(退団)、金沢へ完全移籍。
 山根というと必ずノブリンが浮かぶが、今回札幌が獲りに行った形跡はない。あり得る話だったけど、札幌でないなら引退かとも思った。広島出身で上野監督に呼ばれたか。久保といいツエーゲンの補強もJFLとしては異例。

◎丹羽(福岡G大阪)、レンタル延長。
 福岡では主力として活躍しているが、若返りを図るガンバがどうするかというところだった。結局戻さず。

◎中村(浦和ユース)、山形入団内定。
 年代別代表のGK。

◎吉川(熊本)、退団。
 契約更新後に退団は珍しいケース。今年怪我が多かったと聞くからその影響か。

◎新川(名古屋退団)、琉球へ完全移籍。

◎小山(横浜FC退団)、引退し横浜FC育成スタッフ就任。

◎小林庸(大宮退団)、佐川印刷へ完全移籍。

◎ウェベルトン(甲府)、退団。
 今思えば出場した天皇杯を見ていたのは貴重だったのかw

◎パウリーニョ(スポルチ・レシフェ)、甲府へ移籍内定。

◎輪湖(甲府退団)、徳島へ完全移籍。
 ようやく。

横浜FC、増田強化担当がコーチ就任。

愛媛、笹原氏(前鳥栖GKコーチ)がGKコーチ就任。

札幌、三浦コーチがフロント入り。

 あと、「フクアリ」命名権、減額ながら継続で合意。
http://mainichi.jp/enta/sports/soccer/news/20100113k0000m040067000c.html
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/chiba/100112/chb1001122048009-n1.htm
 このご時世に1億から下がっても6000万っていいなぁ。でもすっかりフクアリって定着したしね。

 一樹入籍おめ。キングはまたも伝説を…w 森島は監督っていうイメージが浮かばないなぁ。
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20100111-584611.html
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20100112-584941.html
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20100111-584702.html
23:38更新 | コメント(5) | トラックバック(0) | カテゴリ:移籍情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

1/10の情報まとめ

 いろいろネタがあるんだけど…まず小野の話題ね。
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2010/01/10/08.html
 スポニチによると、望月さんと小野が昨日都内で最終交渉し、年俸1億円+出来高の複数年契約で仮契約したという。何ヶ月も交渉して1億?本当に準備できたの?和道と矢島の移籍金を投入したということか。
http://www.sanspo.com/soccer/news/100110/sca1001100503003-n1.htm
 向こうの報道だと、移籍金が20万ユーロ(約2660万円)〜30万ユーロ(約3990万円)だというから、こっちは下がった印象だが、いずれにしてもかなりの額だ。スポンサー獲得を含めてかなりの経営努力が必要になる。出来高はタイトル獲得の場合ってことだよね。

 背番号は「28」か。20番台つけないと思ってた。浦和入団時が28だったなら納得だわ。竹内はまだ1年だから変えられるしね。ただ、ボスナーもいるんだよね。もしかしたらボスナーが「6」で、浩太は清水入団時の「31」に戻るかもしれない。この方がしっくりくるわ。はたまたと同じ「34」もあり得る。廣井は前と同じ「27」か「32」。
 おそらく海人が「1」に変更で、空いた「29」に碓井。武田が「30」に戻って、竹内が「32」か「27」。こんな感じかね。

 続いて名波の引退試合…だったんだけど…。中継があるとは聞いていたんだけど、ちょうどテレビを占領されてしまい…しかも録画するの忘れてて。SBSの制作だったんでしょ?再放送やらないかなぁ。ハイライトだけ見たけど盛り上がっていたみたいだし。
 やべっちFC見た。改めて再放送希望!

 次は我が家の近くで行われた川崎の新体制発表会見。内容はいずれオフィシャルにもアップされるけど、J'sGOALにもすでにあるし、動画もあるようなので、それを見れば十分だな。
http://www.youtube.com/watch?v=kmMRd_6tN6w
 今年のキャッチフレーズは「+α」だって。うちも似たような感じかもしれない…また仲良く一年過ごすんですね、分かります。
 ちなみに毎年恒例、開幕戦の対戦相手ヒントも発表されたらしく、『武田の最大のライバル』だそうだ(武田社長が喋ってる)。ってことは上杉謙信で新潟か!?
 そして、平原綾香来たの??
http://www.jsgoal.jp/photo/00055900/00055915.html
 新体制発表、一度でいいから生で見てみたいんだけどね…そんなサプライズを準備していたとは。2010年も川崎クオリティ全開ですな。開幕戦は誰呼ぶの?
 広島も昨日新体制発表をしたけど、ACLがあるからとはいえ、早いね。


◎波戸(大宮退団)、横浜FMに復帰する見通しだとのこと。
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/jleague/news/20100109-OHT1T00243.htm
 復帰なら6シーズンぶりだと。来週中にも正式契約というのでもう決まっている感じだ。
 ここまで神戸が興味という程度しか話がなかったが、古巣復帰は予想外。小宮山の移籍でヴェルディから藤田を獲ったが、波戸は左右両方出来るので、手薄なポジションを埋めることが出来るし、優勝経験のある選手が入るという点でもいい補強と言える。まだやれると思うし。

水戸のセレクション、続報。
http://www.ibaraki-np.co.jp/main/sports_d01.htm
 山本(熊本退団)、チャン シウ(流通経済大)、古山(筑波大)なども参加。山本は以前水戸に在籍経験があり、他2人は強豪の主力。

福岡、大神氏(磐田ユースGKコーチ)がGKコーチ就任へ。
http://www.nishinippon.co.jp/nsp/item/145307
 福岡に在籍経験がある。

<プレスリリース>
◎キム ユジン(釜山)、横浜FCへ完全移籍。
 あーそんな選手もいたね。鳥栖に一度在籍したことがあるので、これも岸野監督の要望だったんだろう。横浜FCの最終ラインは下手したら全員変わる可能性が出てきた。


 あとオカが世界得点王に選出されたそうだ。
http://www.sanspo.com/soccer/news/100110/sca1001101653004-n1.htm
 こんなタイトルがあることも知らなかったけどw

banner_02.gif
00:03更新 | コメント(10) | トラックバック(0) | カテゴリ:移籍情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

小野、加入内定&1/9の情報まとめ

 どうでもいいことですが、携帯をオレンジ色に機種変しました。これにこだわってたわけじゃないけど、どうせならということで。

 青森山田と関大一のゲームは最後に色々動いて面白かった。良く追いついたけどね…山田のGKは見事だった。柴崎を「リトル遠藤」と言っていた都並さんの解説には納得した。


 さて。小野ついに来たぞ!
http://www.s-pulse.co.jp/news/20100109-2078.html
http://www.vfl-bochum.de/webcache/Aktuelles_meldung_7407_3_jp.htm
 ボーフムの公式って日本語もあるのね。
 それで、まずなんて呼ぼうかw 普通に小野でいいか。伸二っていうとなんか馴れ馴れしい感じするしw
 背番号はどうするんだろうね。小野といえば「8」のイメージが強いけど、エダはこれ以上小さくできないでしょう?パウロの抜けた6番は浩太に返す気がするし、18番はフローデがつけている。足して8ということで真希が17番を渡すのがベターかな。若手の突き上げが少なかったせいで、今年の背番号予想は難しいw

 今までも言ってきたように、彼が来たら全てがよくなるわけではないということを肝に銘じて応援したい。彼の獲得にはリスクもある。それを承知(だと思うが)で早川社長は熱望した。一方、健太監督が直々に小野獲得を要望したわけではない。リシャルデスや家長、大久保といったあたりを狙っていたと推測されている。もちろんオファーを出したからには監督も納得済みのことでだろうが、そもそも健太監督は補強をフロントに要望しても、強い希望までは出さない人なので、使いこなす自信があるかどうか、正直分かりかねる。

 最近はボーフムでも主力として出場を続けていたし、試合勘の問題は少ない。あと最近はコンディションも良くなりつつあるらしいが、怪我などで離脱するケースは想定しながら起用しなければならないだろう。去年オカやフローデ、兵働も怪我していたけど、そういう選手たちを酷使して使ってしまった反省も生かしながら戦いたい。

 中盤はこれで主力級が8名になった。席が4つあるとすれば、半分は先発で出られない。当然怪我などもあるだろうし、全く使われない選手が出てくるとも思っていないが、去年ここ一番でオプションの行使をためらってしまった監督には、戦術面でのプラスアルファと同時に選手起用により柔軟性を求めたい。これは毎試合変えろと言っているのではない。固定されるのがベストだが、なにかあった時に常に変えられる準備をして下さいねという意味。中盤戦くらいまではまだそれが見えたのだが…。

 いろいろなオプションが考えられるので、この時期は予想というより皆さんの理想がどうかというところだ。
 私としては、もし天皇杯準決勝の時点から状態が変わっていないとしたならば、タク小野がボランチ、浩太淳吾がサイドという布陣が理想的。成長したタクと復調した淳吾は頭から使いたい。

 浩太には大いに期待している。柏サポからは「小野が入って浩太を戻すのはおかしい」と文句が来ているが(笑)、去年の中盤のふがいなさを考えれば必要。彼は物おじせずにいけるタイプだし、ボールを奪う力も持っている。守備への貢献も考えてサイド。
 テルは先発で使う機会が減るような気がする。というか監督はその構想をおそらく持っている。しかし序盤戦勝てずにテル先発で持ち直すという流れが目に浮かぶんだがな…orz

 エスパルスのサイドハーフにはかなり運動量が求められ、去年は兵働とエダが最も多く務めた。その次が淳吾。真希も問題なくやれるが、時々オカ、一樹がやって3トップという位置づけもあった。
 小野がこのポジションに入れるのかどうかを、練習やキャンプでまず確かめる必要があるが、監督が戦術を踏襲するならばおそらく難しい。彼の技術を生かせる場所でなければ意味がなく、守備に奔走させたくない。そうなるとボランチになる。幸いタクは2年目にして戦術を理解でき、あれこれ縛られなくなったし、小野にもモノが言えるはずだ。後ろにも岩下が控えている。

 あと3ボランチにして、小野をトップ下に置くシステムを採用する可能性もある。しかしこのシステムはナビスコ杯決勝でシャムスカに攻略されて以来、ガンバ戦など数試合しか使っていない。それにタクは、状況に応じてアンカーもやって欲しいが基本は2枚のうち片方で生きる選手。そして3ボランチでは通常以上の運動量を求められ、ただでさえ開幕当初は動きが悪いので怖い。

 本当は1トップとか3トップとかいろいろ引き出しがあればいいのだろうが、監督はそこまで考えていないだろうし、今年の中盤のタイプを見れば、サイドアタッカーは少ないので、システムで冒険はしない方が良さそうだ。


 では他チーム。
◎河野(東京V)、残留を決めたとのこと。
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2010/01/09/09.html
 FC東京C大阪神戸からオファーを受けていたが、これは偉いね。ヴェルディも今苦しいけど…。
 セレッソはもう2人獲ったので行くわけがなく、神戸も外国人の加入で河野は出られそうにない。あとはFC東京に行くかどうかという印象だったが、松下も入ってるし大竹を出す気がないならこれも微妙。試合に出るならこれが最善の策かもしれない。

鳥栖へ加入濃厚のキム ミンウ(前 延世大)の契約内容。
http://www.chosunonline.com/news/20100109000007
 1年経過後、海外進出等に積極的に協力することで合意したともある。3年契約だから、そうなったらなったで鳥栖にもお金が入るということか。尹コーチの存在って大きいんだね…。

◎引退が決まった鈴木(磐田退団)、鳥取からオファーがあった模様。
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20100109-583991.html
 JFLに行く気にはならなかったか。服部も加入するのは知っていたはずだし。

◎根本(金沢)、水戸のセレクションに参加中。
 練習場で目撃されたようだ。小澤のところに根本だったら面白い話だが、合格なるか。
 あと噂では石舘・稲葉(栃木退団)、曽我部・西山(仙台退団)、大谷(高崎、元鹿島)らが参加。

仙台、外国人2人獲得の場合1人はC契約へ。
http://www.sanspo.com/soccer/news/100109/sca1001091228002-n1.htm
 なるほどね。そういうやり方は確かにある。気をつけて行ってらっしゃい。

<プレスリリース>
、契約更新選手リスト第2弾。
http://blog.reysol.co.jp/news/2010/01/2010_5.html
◎アルセウ(前)、契約更新。
 残り主力は近藤とフランサ。2人とも残るはずだけど…ここでフランサがブラジル帰ってしまうとチーム構想そのものが崩れる。
 アルセウは今年こそ貢献しなければ。

◎サントス(新潟)、退団。
 契約満了という発表なので、6月まで契約が残ってるというのではなくて、オプションでついていただけだったのかね。それを行使しなかったと。それならば退団で妥当だわ。
 そうなるとこれで1枠空いたね。FWが有力だが、DFも捨てきれない。

◎池元(横浜FC)、北九州へレンタル移籍。
 都並監督の時に開花しかけたのだが、その後低迷。去年は4ゴールしか挙げられなかった。いい選手だと思うんだけど…。そしてここで2度目の里帰り。前回在籍時は試合数分の得点を取っているようだし、きっかけで復活は可能。この補強も好印象だ。

◎中林(広島鳥栖)、そのまま広島へ完全移籍。
 これは当然だろう。

◎佐藤昭(広島)、鹿島へレンタル移籍。
 佐藤昭がレンタルで出るのも当然だ。西川加入でGKは5人になっていたし、中林と比べても安定感がない。外で経験を積んだ方がいい。
 しかしまさかのチャンピオンチーム。もちろん小澤が抜けたからという理由だろうが、サブとして考えるならもう少し経験のある選手の方がいいような…。

◎村松(水戸退団)、北九州へ完全移籍。
 村松も清水を離れてだいぶ経つけど、何とかJ2で生き残って頑張っている。北九州にはおそらく左利きでこういうタイプはいないのでは?

◎菊池(湘南)、草津へレンタル移籍。
 菊池出しちゃうのか…もったいないけどね。そんなに前の人材が豊富なわけでもないし、アジエルが不在の時なんかは使われる可能性があったと思うんだが。試合経験を積みたいという意志だろうね。ちょうど小林が帰ってくるので入れ替わりになる。草津はGMといい高田といい以前から湘南と繋がりがある。
 菊池が攻撃的中盤に入るとなると、廣山の負担を減らすことが出来るので大きい。最初から使えばそこそこ活躍すると思う。

◎林(鳥取←湘南)、湘南へ復帰。
 ボランチ?

◎小林(草津湘南)、湘南へ復帰。

◎リシャルデス(新潟)、契約更新。
 既報通り。

磐田、柳下監督と契約更新。


 他…毎年恒例、鹿島vs水戸の茨城ダービーが2/13、ケーズデンキスタジアムで開催。札幌、ソックスの色を黒に。浦和、柏木の背番号は「8」。そしてユニ姿に違和感w
http://www.urawa-reds.co.jp/tools/cgi-bin/view_news.cgi?action=view&nid=5396

banner_02.gif
02:17更新 | コメント(9) | トラックバック(0) | カテゴリ:移籍情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月09日

1/8の情報まとめ

 小野は今週決まらないかもしれないね…。

◎大黒(東京V)、横浜FMに移籍する可能性があるとのこと。
http://www.sanspo.com/soccer/news/100108/sca1001080502001-n1.htm
 以前日刊が、FC東京が興味を持っているという話を出していたが、まとまらなかった模様。そこでマリノスに一本化するという。確かにヴェルディを出るのは確実だが、マリノスもお金あるわけじゃないでしょう?年俸も高いし移籍金も発生するし。坂田もいるから微妙じゃないかね。外人より計算できるけど…。年俸4000万って本当か?もっと高いような。

◎バスティアニーニ(ボカ・ウニダス)、横浜FMが獲得に動いているとのこと。
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/jleague/news/20100107-OHT1T00324.htm
 外国人補強は夏に行う予定だったが、FWの駒不足もあり緊急補強とある。そもそもそのスタンスがよくないと思うんだが…。
 ただ甲府に獲られたパウリーニョよりも、タイプ的には合致している。189cmの大型というし。あとはポストが出来るのかどうか。典型的なストライカーだと千真との相性が問題になってくる。去年の夏に俊輔問題があった時練習参加しているので、力は分かっているか。
 これは和司が要望したのか、それともフロント主導か。後者かねぇやっぱり。アルゼンチンから獲るのは珍しい。大黒と両方入ったら層は厚くなるが、千真に何を求めるかで変わってくる。

◎阿部(浦和)、残留へ。
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2010/01/08/06.html
 好条件のオファーはなく、契約延長の方向で話が進んでいるらしい。闘莉王と共に退団だったら一大事だったが、何とかなりそうだな。1年契約というし、引き続き海外も模索するのだろうが。

◎キム ミンウ(前 延世大)、鳥栖に入団する模様。
http://japanese.yonhapnews.co.kr/sports/2010/01/08/0700000000AJP20100108004400882.HTML
 現地報道なので間違いないだろう。3年契約で迎え入れるようだ。バリバリのU-20代表、PSVの入団テストを受けたくらいだから能力は高いのだろう。話ではロシアやドイツなど4クラブからオファーを受けて、尹コーチのいる鳥栖を選択という。ちなみにこの記事だと、
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=121404&servcode=600§code=610
 ホンミョンボがスタープレーヤーと認めているくらいだし、大物だな。もともとDFで今は中盤の高い位置なのか?点の取れる選手のようだが。

◎カズ(横浜FC)、仁義の保留。
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2010/01/08/08.html
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/jleague/news/20100107-OHT1T00320.htm
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20100108-583644.html
 キンゼ・デ・ジャウーに断りを入れてからサインをする模様。

◎レアンドロ(東京V)、グレミオへ移籍決定の続報。
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2010/01/08/09.html
 あとはオフィシャルを待つだけ。移籍金取れるんだよね。

浦和加入内定のスピラノビッチ(ニュルンベルク)について。
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/jleague/news/20100107-OHT1T00309.htm
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2010/01/08/05.html
 移籍金とレンタル料は合計推定45万ユーロ(約6000万円)だそうだ。まぁレンタルだしね。相手先も快く出したのかな。
 またスポニチによると、アブドライ バをC契約で獲得する方針が、森重獲得失敗で方向転換という。それはそれで納得。

◎ファグネル(山形退団)の退団理由。
http://yamagata-np.jp/monte/genre_09/kj_2010010800007.php
 怪我が多いかららしい。

◎ハファエル(札幌退団)、ポルトガルリーグ・ブラガへ移籍か。

浦和、柱谷GMの就任会見。
http://thestadium.jp/?p=8037
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20100108-583880.html
http://www.daily.co.jp/soccer/reds-urawa/2010/01/08/0002628901.shtml
 会見の模様を見たが、やる気満々だった。この人は過去指揮を執ったクラブでも必ず言っているけど、フェアプレーを特に重視する人。やはりGMでも言ったか。時にそれが甘い守備になったりもしたけど、重要なことだと思う。スタイル上、カードを貰わずにカウンターへのケアをしなきゃいけないのは大変だけどね。
 監督への人事権はGMが握るようなので、柱谷さんとしてはかなり権限を与えられてのスタート。もともと監督の時も選手との交渉など自分でやりたいタイプだったので、いい意味でクラブを引っ張れそうだ。

東京V、昼田氏(前千葉強化シニアマネージャー)が強化部長に就任へ。
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2010/01/08/10.html
 昼田さん、去年責任取らされてクビになったんでしょ?そこからヴェルディとはまた…川勝全権監督ではさすがに厳しかったか。昔の唐井さんの時といいフロントはつながりがあるね。

<プレスリリース>
◎鈴木(磐田退団)、引退し磐田育成スタッフに就任へ。
 お疲れ様。トライアウト受けて現役続行を希望も、契約できなかったか。これで良かった気もするけどね。

◎千代反田(新潟)、名古屋へ完全移籍。
 やはり移籍だった。コメント読む限り気合入ってるな。

◎林(京都退団)、千葉へ完全移籍。
 続々と出ていった選手が救うために戻ってくるこの流れ。今度は林か…でも林も使いにくい選手になっちゃったというか、移籍がうまくいかなかったから、原点回帰だよ。一時なぜジュビロに行ったのかね。新居が退団しているし、彼は昔からスーパーサブだったわけだから、以前と役割も同じで戻ってくる。これは素直にあり。復活するならジェフしかない。
 あとジェフに戻るとしたら、話に出ているのは茶野、佐藤勇人か。たくさん戻ってくるねぇ。楽山も広島から戦力外になったけど、これだけサイドプレーヤーがいるのでまずないだろうし。

◎中山(札幌退団)、湘南へ完全移籍。
 地元のレノファ山口が興味を示しているというくらいしか情報がなかったが、なんとJ1。正直厳しいと思っていたが…。
 うーん…他にいないと言われればそれまでだが、これでいいのか湘南は?彼は上背はあるが、ポスト型ではないから、田原のサブという位置づけは厳しい。前線からのハードワークはしっかりやってくれるが…真面目なところを買われたかね。
 こう考えてみると、新居の加入といい今年は2トップも現実的に選択肢に入れているのではないか?

◎家長(大分G大阪)、C大阪へレンタル移籍。
 セレッソ関係者の自信は本物だったね。ってことはやっぱり西野監督の下でプレーするイメージが湧かなかったとしか思えない。だって同地域だし。播戸とやりたかったなんていう特別な理由でもなかろう。
 これでセレッソは香川が抜けても戦力を維持できる。家長は大分で幅を広げているので、中盤はどこでもあり得る。一般的には2シャドーの一角でどんどん仕掛けてもらうのがいいだろうが、マルチネスに何かあった時はボランチに入るかもしれない。いわば船山の穴を埋める存在。あとは石神に何かあった時はそのままウイングバックにも入れる。去年は右サイドもやったけど、ここは2人いるのでないかな。
 ガンバはなんかこれで中途半端になっちゃったね。ポツンと戻ってきた横谷はチャンスだがかわいそうw

◎山瀬(鳥栖横浜FM)、そのまま鳥栖へ完全移籍。
 完全で獲れたか。これはでかい…岸野体制ではマイクの下、右サイド、ボランチとやったが、基本的に前目で仕掛けてもらう役割だろう。中盤が足りないので2列目に入るのではないか。何とか計算が立つ選手を確保した。マリノスとしても戻す場所がなかったから。

◎平島(C大阪退団)、徳島へ完全移籍。
 なんだ橋内か平島かじゃなくて両者ともに徳島か!平島は行くなら徳島あたりだろうと前書いたが、現実的な選択。右SBは十分だね。一方で左には輪湖を獲ると話が出て1ヶ月、未だ発表なし。どうしたんだ。

◎佐藤(名古屋)、草津へレンタル移籍。
 名古屋が続々とレンタルで若手を出すのは理解できるのだが、佐藤に関しては左SBだから残るかと思った。だからといって残っても出番は少ないだろうが…。バックアップはアレックスだが、中盤に補強があったからサイドに専念するのかね。草津は寺田、小池が退団しており間違いなく補強ポイントだった。

◎モン ジュウォン(江原)、鳥栖へ完全移籍。
◎ヨ ソンヘ(漢陽大学校)、鳥栖加入内定。
 キム ミンウに続いて韓国人が一気に3人になるわけか。トジンが残っても1人アジア枠で計4人とすることが可能。それでコーチが尹ということで、分かりやすい路線。徐々に新戦力が加わって新しいチームに変わりつつある。
 モンはKリーグで4年間プレーしているが、中盤の守備の要というのでボランチとしての獲得か。そうなるとやはりホベルトは離れるのかな…?高橋の穴を埋める存在としての期待か。どの程度のレベルか分からないが…。ヨは186cmの大型DFということで、わずか1年で抜けてしまった渡邉の穴を争えるか。

◎河端(熊本退団)、北九州へ完全移籍。
◎長野(福岡退団)、北九州へ完全移籍。
◎ウェリントン(福岡退団)、北九州へ完全移籍。
 福岡出身の選手も含めて獲ったわけか。長野は今後のチームを考えても大きな補強と言えるし、河端も経験が助かる部分があるだろうし。ウェリントンはボールを奪うことは良さそうなんだが、守備が出来るのかいまいち。ボランチで使うのかねぇ。バックアップの可能性もある。

◎久藤(福岡)、契約更新。
 去就が注目されていたが残留決定。怪我さえなければチームの軸に変わりないだろう。

◎関(仙台)、横浜FCへレンタル移籍。
 越年して迷ったのだろうが、移籍を選択。これで横浜FCのGK4人はJ2の中ではまずまずのレベルになった。岸野監督はGKを意外と代えることが多いので競争は激化するはず。仙台はGK3人でも大きな問題にはならない。

◎大久保(ソニー仙台←仙台)、レンタル延長。
 戻る可能性もあったと思うが延長で決着。

◎下田(水戸FC東京)、レンタル延長。
◎森村(水戸FC東京)、レンタル延長。
 下田はまず大怪我からの復帰を目指さないといけない。森村は水戸に残る可能性が高くて、完全の可能性もあったらしいが延長にとどまった。

◎吉本(岐阜FC東京)、レンタル延長。
 岐阜ではすっかり主力になったし、FC東京もDF補強を進めているので当然。そのまま完全もありそうな気配。

◎船山(流通経済大)、栃木加入内定。
 これ何気にすごいんじゃないの?柏U-18から聞いたことあるけど、流経のストライカー。なんと栃木…即戦力の可能性は十分ある。貴重な補強だが、まだ外国人も探しているはずだ。
 ちなみに兄は鹿島に戻った船山祐二。

◎ジュニオール・レナチーニョ・ジュニーニョ(以上川崎)、揃って契約更新。
 3人とも発表では1年契約。これで外国人の入れ替えは今年もなし。ま、分かっていたけどこれでいいのだろうか…。

◎市原(千葉退団)、新潟シンガポールへ完全移籍。

福岡、浅野氏(湘南ユース監督)がヘッドコーチ就任。
 湘南のトップチームで菅野さんの下2年間ヘッドをやっていて、これで2クラブ目。

岡山、高橋氏(仙台育成部GKコーチ)がGKコーチ就任。
 ノリヲさん岡山行くのか。

仙台、イ チャンヨブ氏(大田シチズンフィジカルトレーナー)がフィジカルコーチに就任。
 大田からコーチが来るなんてまた珍しいところから。

川崎、鬼木氏(川崎U-18コーチ)がコーチ就任。


 他、札幌、ゴン効果で広報強化。関西4クラブで対抗戦構想。サテライトリーグ廃止に伴う措置を検討しているようだ。いい試みだと思う。練習試合をどのチームも多めに組みこまなければならない。うちはもともと練習試合多めだけど、JFLや大学生とやるよりはJ同士でやった方がいいし、調整出来るだろうか。

banner_02.gif
01:06更新 | コメント(10) | トラックバック(0) | カテゴリ:移籍情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

1/7の情報まとめ

 山田直輝が怪我した場面は写真見ただけでも悪質だなぁ。確実に開幕に間に合わないわけで、痛すぎる離脱だ…早い回復を祈りたい。

 掛さんが晴れてジュニアユースのコーチに就任しました。頑張って下さい!

◎パウリーニョ(スポルチ・レシフェ)、甲府加入が確実になったとのこと。
http://www.sannichi.co.jp/VFK/NEW/100107_2.html
 京都を離れ、シャムスカ監督率いるクラブに所属も苦しんでおり、横浜FMが狙っているという報道まで出ていたが、なんと甲府…。J1クラブとの争奪戦の末ということだから、おそらくこれがマリノスだろう。
 甲府は去年、得点力不足の解消へ向けて最後の手を打つべく、シーズン中にマルセロ ラバルテを解雇。そしてマルクス(元新潟川崎東京V)やアンデルソン(元水戸鳥栖清水横浜FC)も候補に挙げていたそうだが、ポストプレーヤーを優先したかったらしく、ガウボンを連れてきた。しかし怪我持ちだった上に出ても活躍せず、補強は失敗に終わった。
 その反省を踏まえて今年は逆に、日本人で上背があってポストが出来る選手、外国人ではストライカーという方針だったのではないか。この方が理には適っている。

 甲府の攻撃陣は豪華すぎる…マイクが最前線に入り、マラニョンが健在。キム シンヨンもパワーがある。そこに左利きで実績十分のパウリーニョ。去年は加藤監督にうまく使ってもらえなかったので、環境が変わればまだまだやれるだろうし。4人全員使うのはまず無理だと思うので(というか無理やり使ったら失敗するぞ)、去年も一時期そうだったようにキム シンヨンがサブだろう。マイクを頂点にパウリーニョとマラニョンが入る3トップではないか。
 ただ…甲府はこれでいいのか??確かにこの戦力なら昇格争いには絡むだろう。作り直しの危機だったところを回避して、もう一度昇格を狙うために若干無理をしたと佐久間GMも話す通り、資金が潤沢でない中かなり力を入れて補強した。ただ甲府のチームカラーとどうもマッチしない。去年のことがあるのだから、今年は甲府の良さを取り戻して戦った方が、その先にはつながると思う。昇格だけ考えればいいチームだとは思わない。監督も初めてだし、攻撃と守備が分離しないといいが…。

◎茶野(磐田退団)、千葉へ移籍する可能性が高まったとのこと。
 トライアウト受けて以降話がなかった茶野も結局古巣へ戻るのか…それが現実的だろうね。正直衰えはあるし。斎藤大輔の引退もあるので、バックアップとしてだろうが、精神的支柱としても期待。村井とともに戻ることになりそうだ。

◎千代反田(新潟)についての続報。
 7日付のスポニチ新潟では、本人曰く(報知の)報道にビックリしたらしく、まだ何も決めていないらしい。ただ、その割に「7日までに決める」ともあるから、報道通りならもう決断したはず。移籍の可能性が高いと思うが…でもこれで報知が怪しいことも改めて浮き彫りになった。都倉で一度やっちゃってるんだから慎重に。

◎菊地(大分)についての続報。
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2010/01/07/13.html
 大分合同に続いてスポニチも報道。今出すと移籍金が入るから、放出も考えられるという記事。契約期間を見たところ、あと1年残っていた。確かにそうだね…。

◎カズ(横浜FC)、契約延長に合意した模様。
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1001070043/
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2010/01/07/14.html
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20100107-583334.html
 ブラジルへの移籍はせずに今年も横浜FC。岸野監督はFWで考えているようだ。

◎小針(栃木退団)、鳥取が獲得交渉中とのこと。
http://www.nnn.co.jp/news/100107/20100107039.html
 シュナ潤の穴を小針で埋めようとしているようだ。

◎小澤(鹿島退団)、パラグアイリーグ・ルケーニョに練習参加へ。
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/jleague/news/20100107-OHT1T00001.htm
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2010/01/07/11.html
 スポニチは移籍先として掲載しているけど、報知ではまだ正式オファーはないらしい。

<プレスリリース>
◎スピラノビッチ(ニュルンベルク)、浦和へレンタル移籍。
http://www.urawa-reds.co.jp/tools/cgi-bin/view_news.cgi?action=view&nid=5385
 一番心配していた闘莉王の穴としてオーストラリア代表の補強に成功。マスコミが全く報道していなかったことを考えると、やっとフロントも正常化してきたのか?補強ポイントにも合致しているし、アジア枠というのもいい。ただフィンケはアジア枠使うなら夏って言ってたんだけど…w
 193cmの長身、21歳の若さも魅力的だし、現地の発表では1年+買い取りオプション付きの契約だそうだ。北京五輪の代表で去年日本と試合するために来てる。経歴から言っても面白そうではあるね。やはりこのクラブはドイツに強い。

◎ミシェウ(千葉)、新潟へ完全移籍。
 完全と表記はないが、期限付きという表記もないので完全なのだろう。驚いた。去年ミシェウに点取られたよね…。
 怪我が多くてなかなか試合に出られなかったが、去年夏に契約延長していた。半年延長だったのだろうか?
 確かに怪我さえなければ能力高いし面白い存在だと思うが、離脱が多すぎてイメージが悪い。これでいいのか新潟?どこで使う構想だろうか。サイドは向いていないし、松下の抜けた穴を埋めるタイプではない。トップ下に置いて自由にやらすのがいいと思うけどね。去年3トップもやっているわけだし、4-2-3-1という布陣も考えられる。
 それにしてもこれで外国人補強終了か?ミシェウをFWに近い存在として計算するにしても、ちょっと厳しいような…。エヴェルトンが残る前提だけど。 

◎村井(磐田退団)、千葉へ完全移籍。
◎渡邊(JAPANサッカーカレッジ)、千葉へ完全移籍。
 村井は今日報道があって即日発表。結局オファーは千葉だけだったのかな?04年以来の復帰。中盤の左サイド以外はあり得ないが、谷澤、深井、米倉あたりと共存できるのか?足りてるポジションだけどタイプ違うからいいか。巻もまだ分からないけど、残ればホットラインに期待。
 渡邊圭二は全くのノーマーク。DF登録になってることからして、左SBとしての補強だと思われるが、微妙だなぁ。もうサイドの人材は充分だろうに。名古屋時代は一つ前でもプレーしていたけど、そこに村井も入ったわけでしょう?アレックスのサブとして考えているとすれば、鎌田は右SBとして考えているのか。もしかして和田さん移籍か?あるいはアレックスが危ないのか。青木良太はCBに回す可能性もあるけど、SBこんなに揃えても仕方ないと思うが。

◎保坂(岡山退団)、甲府へ完全移籍。
 まさかの出戻りか。ボランチを探していた甲府が呼び戻しにかかったことになるが、純粋なボランチではないと思う。今欲しいのは守備の出来る選手だと思うんだが…能力は高いしJ1時代の連続ゴールは未だに印象深いけどね。甲府サポは歓迎ムードみたい。 

◎柳沢(鳥栖)、横浜FCへ完全移籍。
 まーた岸野か。こりゃやりすぎだ…吉田が移籍したのでSBに1人というのは納得だが。

◎白谷(C大阪)、水戸へレンタル移籍。
 播戸加入も決まったし、もともと出番の少ない選手はこうして武者修行に出すと。白谷は以前から能力が高く期待されているので化けるかもしれない。

◎鶴田(甲府退団)、愛媛へ完全移籍。
 加藤の抜けたところのGK補強ということか。

◎久保(広島退団)、金沢へ完全移籍。
 久保もついにJFL…また豪快なシュートが見たい。熊本が獲りに行っていたんじゃなかったっけ?怪我の問題かねぇ。

◎前田(湘南)、福島へレンタル移籍。
 清水ユース出身の前田君もあっさりレンタルか…。

◎レオナルド・ファグネル(以上山形)、退団。
 レオナルドは既報通りだったが、育成を念頭に置いていたファグネルもあっさり退団かい…何だったんだ。

◎財前(山形退団)、ムアントン・ユナイテッドへ完全移籍。

◎高木(東京V退団)、名古屋へ完全移籍。

◎寺田(G大阪)、横浜FCへレンタル移籍。

◎丸谷・岩田(岡山退団)、引退。

新潟、マルセロ氏がフィジカルコーチに、白井氏がGKコーチに就任。
 白井GKコーチは既報通りだが、マルセロは一昨年まで川崎でフィジコをやっていた。黒崎監督と鹿島時代に面識があるようだ。監督のコネだろう。


 その他、代表デビューの福岡大・永井に11クラブ争奪戦(うちはないはず)、播戸の背番号は「11」など。

banner_02.gif
02:34更新 | コメント(4) | トラックバック(0) | カテゴリ:移籍情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

1/6の情報まとめ

 最初イエメンに0-2と聞いて何やってんだ…と思ったが、平山ハットか。宏介はどうだったんだ。

 小野の件だが、ボーフムの代替選手が決まったらしい。静新にも出たからね。それにしてもまた社長か。もう喋らなくていいよw
 これでボーフムから返事が来たら決まりか。細かい条件は詰めないといけないらしいけど。ま、本人が清水入りを強く希望しているというのは嬉しいこと。
http://www.shizushin.com/sports_news/spulse/news/topix/20100106000000000013.htm
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2010/01/06/15.html
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20100106-583018.html
 ダイにも小野の記事が載っていたが、かなり早い段階から代理人がJクラブに打診していて、うちがその話に乗ったらしい。小野と清水の間で数ヶ月に渡って交渉したというので、1億円の年俸がどこまで下がったかね。8000万円のフローデと同じくらいかな。契約が切れる夏に移籍だとボーフムに移籍金が入らないので、清水側は獲得に自信を持っていると。4000万円と前出ていたっけ。いずれにしてもエスパルスとしてはかなりお金をかけて獲りに行ってる。社長が熱望しているということは、プレー面以外での貢献も期待している証。


 今日はマガとダイの発売日ということで読んだ。カイオ ジュニオールのインタビューはとても信用できないw
 ダイの方が「陣容改造度」というテーマで移籍特集を組んでいた。新潟の記者が4-3-3でエヴェルトンCHなんていうよく分からん予想していて笑った。
FC東京へ移籍する森重(大分)について。
 トーチュウの記者が載せているのだが、FC東京は資金面で厳しく参戦しない方針だったようで、11月に京都と交渉して、そのまま移籍の可能性が高かったらしい。しかし森重サイドから「方針に変わりはないか?」と聞いてくるくらい、FC東京入りを希望していた様子だったと。その後京都が外国人(カク テヒ?)獲得により撤退したため、城福監督の強い希望もあって獲得に動いたそうだ。提示は3クラブ中最も低い額だったというのはご存じの通り。
 裏ではいろいろあるんだね。でもトーチュウの記者なので、FC東京側の情報しか信用できないかな。京都が外国人獲ったから撤退というのはなんか違うような…森重を保険扱いにしていたってこと?確か日刊には「移籍金が高額でやめた」と書いてあったが、その時は京都らしくない理由だとも思った。真相は不明だけど、その後佐藤勇人が退団して片岡を獲ったことを考えれば、もったいないことしたということになるのか?

仙台、目星をつけている新外国人FWの1人は「小柄で泥臭い」タイプとのこと。
 2人獲るという話なので、もう1人がポストプレーヤーか。似たタイプ獲ってきても仕方ないし。それよりも「補強はブラジル人でほぼフィニッシュ」と書いてあったが、割と少数精鋭で行くのかな。それでもいいかもね。W杯期間中に補強して、再開初戦からいけるようにするという手もある。

 続いて報道。
◎千代反田(新潟)、名古屋が完全移籍で獲得する模様。
http://hochi.yomiuri.co.jp/osaka/soccer/jleague/news/20100106-OHO1T00032.htm
 新潟が必死で慰留、FC東京もリストアップするなどしていたが、名古屋移籍を決心したとある。東京は森重がダメだった場合を想定してかね。
 「名古屋移籍を決心したという」だけなので、この程度では記者の思い込みの可能性もゼロではない。実際報知は都倉で一度大失敗しているから。でも最初に報じたのが日刊で、今回が報知。複数だから決まりなのだろう。状況的にも移籍しやすいので。
 名古屋は超大型補強になる。マギヌンが中東へ行かない限り、もう終わりだろう。新潟のCBはとりあえず千葉で埋めることになると思うが、07年から3年間レギュラーだった選手が抜けるのは痛手と言える。補強できるのかどうか…レオナルド獲れば?

◎長谷川(山形)、そのまま山形へ完全移籍が決定的とのこと。
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20100106-583120.html
http://www.yamagata-np.jp/news/201001/06/kj_2010010600080.php
 が復帰要請していることはフロントが認めていたが、やはり長谷川がJ1を希望した模様。これで当然。山形は効果的に補強を進めているが、長谷川が抜けたら軌道修正を余儀なくされただけに、今オフ最大のテーマをクリアできそうだ。

◎ストヤノフ・ミキッチ(以上広島)、残留に合意した模様。
http://www.chugoku-np.co.jp/Sanfre/Sw201001070172.html
 2人とも怪我で帰国中だが、回復しているとのこと。長くかかったので再発が怖いが、完全に復調すれば大きな戦力になる。ACLもあるので休ませながらの起用が出来るかどうか。

◎秋本・藤田・大西(以上甲府)、残留で大筋合意。
甲府、ボランチを中心に補強を検討している模様。
 やまなし報知。そこまで甲府はガタガタにならなかったな。ボランチは攻撃的なタイプ入るのであとは守備的なタイプだろうか。佐久間コネクションでの補強に期待。

◎レアンドロ(東京V)、グレミオ移籍へ。
 すでに現地でユニフォームを着て会見している様子。もともともう抱えきれない状況だったと思うので、妥当。3年契約してあと1年残っていたが、移籍金は取れただろうか。

広島へレンタル移籍する山崎(G大阪)、トップ下で起用へとあるが…
http://www.chugoku-np.co.jp/Sanfre/Sw201001060064.html
 2トップと言うか1トップと言うかの違いだけで、大したことではない。マリノスの時には2トップの下でもプレーしているので、ポジションそのものは問題ないが、広島のサッカーは特殊なので、寿人との絡みが注目される。

川崎、稲本(レンヌ)が新体制発表に間に合わなくても可。
http://www.sanspo.com/soccer/news/100106/sca1001060506000-n1.htm
 別に難航じゃないだろこの内容は。しっかり書こうぜサンスポ。

川崎、高畠監督が「今年はタイトルだけ」と発言。
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2010/01/06/16.html
 言っちゃったねw うちといいその通りだけど。
 鹿島とかG大阪がちょうど世代交代へ向けて動き出している中、そこまでの状況でない川崎にはチャンスである。

G大阪、松波氏(G大阪ユース監督)のコーチ昇格が内定済み。
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20100106-583096.html

<プレスリリース>
◎小澤(鹿島)、契約満了につき退団。
 コメントによると海外挑戦を決意、南米のいくつかのクラブから話を貰ってるという。
 これは素直に尊敬するわ。この年齢でも向上心を持っているというのがすごい。鹿島はサブGKを失うが、曽ヶ端が安泰であるうちは大きな問題ではないだろう。 

◎坪内(大分神戸)、大宮へレンタル移籍。
 坪内は去就が注目されていて、神戸復帰の可能性もあったが、他クラブへ再びレンタル。一昨年札幌、去年大分で2年続けて降格を経験してしまったが、複数ポジションできる選手なのでバックアッパーとしては期待が高い。
 特に村上を獲った左SBはサブがいない状態で、片岡移籍に伴いCBも層が薄い。基本的にSBだが両方できるメリットがあったかと。あとはボランチだと思うが…新人2人は攻撃的なタイプだけに。

◎横谷(愛媛G大阪)、G大阪へ復帰。
 横谷復帰するのか。これも若返り策の一環か…しかし出番あるかね?愛媛で2年間プレーして攻撃的な位置で結構使われていたけど…寺田を出す方針のようだし、その枠で期待するのか、あるいは以前やっていたボランチか。愛媛は監督も代わったし、終盤いろんな選手を使っていたのでそこまでダメージではないと考えた方がいい。

◎平繁(広島)、徳島へレンタル移籍。
 徳島が獲得に動いていたFWのうち1人は平繁だったか。広島がシステムを1トップにしてから出番が激減してしまったが、J2降格した年に時々活躍していたし、出番を与えればそこそこ結果を出しそうな選手。まだ若いし。徳島でブレイクする可能性は十分秘めている。山崎加入で平繁を出してもいいという判断をした広島も間違ってはいないと思う。

◎平木(名古屋)、熊本へレンタル移籍。
 平木は1年で出るのか…でもしょうがないね。これだけ補強してしまったら。開幕の時にチャンスだったが信頼を得られなかった。即戦力の期待もあったから、厳しい1年だった。
 熊本は純粋に左利きが少ないし、左SBもSHも出来るということで重宝されるだろう。

◎丹羽(神戸退団)、鳥栖へ完全移籍。
 SBとボランチ。なかなかJ1では試合出場数が増えないが、J2では毎年主力級の出場数なのね。DF登録だがボランチが足りないので中盤ではないか。

◎時久(甲府退団)、北九州へ完全移籍。
 北九州補強第一号だが、行橋市出身ということは地元枠だな。サブ争いだろうか。

◎三原(金沢←神戸)、神戸へ復帰。
 復帰?再レンタルじゃなくて?使う場所ないと思うが。

◎向(栃木退団)、東京Vへ完全移籍。
 やっぱりwwまた法政w 稲葉も獲ればいいのに。
 中盤の高い位置かボランチで使うことになるが、菊岡も入ったので中盤はそれなりに揃ってきた。

◎関口(仙台)、契約更新。
 越年していたが、まぁ残るよね。この状況では出ていけないよ。

◎栗澤(FC東京)、そのままへ完全移籍。
 これも予定通り決まったかな。鈴木達也ももうすぐだろうか。

◎橋内(鳥取←広島)、徳島へレンタル移籍。
 中田部長のヒントから推測した通りの結果。鳥取では10試合で4点も取ったのかw 右SBとして期待されている。

◎シュナイダー(鳥取)、横浜FCへ完全移籍。
 地元鳥取の番組によると、家族の近くでプレーしたかったようだ。そこへ岸野組が声をかけたと。鳥取では人気が高かったようだね。
http://www.veoh.com/browse/videos/category/sports/watch/v19613603YnK42bXT

◎早坂(Honda)、鳥栖へ完全移籍。
 既報通り。

◎清武(大分)、C大阪へ完全移籍。

◎片岡(大宮)、京都へ完全移籍。

◎増田(鹿島)、山形へレンタル移籍。

◎田代(鹿島)、山形へレンタル移籍。

◎荻(甲府神戸)、レンタル延長。

◎高松(大分)、契約更新。

 あと1週間くらいはいろいろ発表があるでしょう。

banner_02.gif
00:20更新 | コメント(4) | トラックバック(0) | カテゴリ:移籍情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

1/5の情報まとめ

 イエメン戦、向こうは危険な状態のようだが、無事に帰ってくることを祈る。宏介が先発する可能性が浮上しているらしい。

◎菊地(大分)、湘南が正式オファーしている模様。
http://www.oita-press.co.jp/localSports/120726999419/2010_126265658923.html
 菊地は大分に恩返しするべく残留の意向を示しているが、この状況でどうするか…今回は出ていけないような気がするが、結構年俸高いか?そしたら出ていった方が恩返しか。湘南がオファー出したのは間違いなく反町監督の意向。05年に磐田から新潟へレンタル移籍して主力として起用した経緯がある。菊地が入るとCB、アンカー、センターハーフと全て出来るので一気に問題が解決する存在なのは確か。去年大分に入ってからもプレーは問題なかったし。

◎川島(川崎)、残留決断。
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2010/01/05/07.html
http://www.sanspo.com/soccer/news/100105/sca1001051047000-n1.htm
 海外志向だったのか…全然話題なかったから。残留で当然だと思ってた。

<プレスリリース>
◎ポポ(退団←慶南)、神戸へ完全移籍。
 神戸すごい怖いんだけど。また面白いところを突いたな…。柏を離れることは決まっていたが、Jに残るとは。完全で獲ったんだからお金があるとはいえ期待している証拠。三浦さんが希望したかどうかがポイントなんだけど、面白い選手ではある。どちらかというとカウンター色がはっきりしているチームの方が効くかも。ドリブルで持っていける選手だし、パンチ力のあるキッカーとして石櫃もいるが、ポポがいるとさらに増える。
 ただどう使うか…。都倉、大久保の2トップ、ボッティとポポをサイドに置く布陣か。最終ラインをガンガン上がらせることは絶対しないので、ある程度前に攻撃力の高い選手を置く必要があるのでそこを優先したということかな。こうなるとブラジル人2人と大久保を従えて最前線に入るであろう都倉は責任重大。それと我那覇が復活しなければならない。エジミウソン、ボッティ、ポポとKリーグ・Jリーグ経験のある3人が揃ったことで、かなり脅威になる布陣だ。
 あと神戸はアジア枠が残っていて、おそらく使うことになる。ここに誰を獲るか…このチームはサプライズがあり得るから分からない。都倉をサブに回して大物FWもありだが、最終ラインに1人獲る可能性もある。

◎永里(東京V)、福岡へ完全移籍。
 永里はジュニアユース時代に所属していたヴェルディに戻る形で去年移籍して、途中出場を中心に36試合に出た上、スピードは健在で今年は主力として期待されていたはず。ただこれも経営問題か…家族のことを考えてとコメントに出ているし、条件のいい方を選んだんだろう。しかし福岡でいいのか永里?
 今年絶対昇格というスタンスでない福岡には大きな補強と言える。ただ田中佑とポジションが被るので、やはり移籍濃厚なのか。それとも保険で声かけて成功したか。ヴェルディは痛い。

◎平石(前 宇部)、福岡加入内定。
 これも出身は福岡大。中国サッカーリーグの宇部でプレーした経験があり、フリーになって練習生から契約の模様。右SBが本職のようだが大学ではCBとの話もある。バックアップの薄さを解消したいのと、掘り出し物に期待というレベルだろう。こういう補強しかできない分、永里は際立つ。

◎鎌田(湘南)、千葉へレンタル移籍。
 U-20代表だし、将来を期待される選手ではあるが、去年J2で出場機会をほとんど得られず、今年は左SBも2人補強できたので、出番が減少するのは確実だった。J2の上位クラブにレンタルというのは妥当と言える。千葉は坂本、和田、青木、アレックス(?)というSBだが、本職でない選手も多く、鎌田が割って入る可能性も。

◎柴田(札幌退団)、草津へ完全移籍。
 浜松大の柴田は草津か…柏ユース出身だけど柏はCB足りてるしね。ただ草津みたいなポゼッション志向のチームにうまく入れるかね。御厨といいかなり上背のある選手を2人獲ったけど…。

◎服部(東京V退団)、鳥取へ完全移籍。
 ついに服部もJFL行くのか…。鳥取は今年こそ上がらないとね。

◎藤田・小手川(以上大分)、契約更新。
 藤田に複数オファー、小手川には岡山がオファーしていたが、いずれも残留決定。

◎内田(立命館大)、大分加入内定。
 左利きのゲームメーカーとのこと。滝二ってことはオカや木島も知ってるな。デカモリシとプレー経験があるとか。とにかく新人集めたいなこのチームは。

◎山崎(G大阪)、広島へレンタル移籍。
 随分あっさり決まったなぁ。結構貴重な補強だと思う。

◎播戸(G大阪退団)、C大阪へ完全移籍。
 これも決まったか。楽しみではある。

◎石神(C大阪鹿島)、そのままC大阪へ完全移籍。
 やはり石神はそのままセレッソへ。

◎馬場(神戸)、湘南へレンタル移籍。
 ついでにいうと平塚出身というだけあって湘南ジュニアユースだったらしい。

◎新居(千葉退団)、湘南へ完全移籍。

◎山口(名古屋退団)、千葉へ完全移籍。

◎倉田(G大阪)、千葉へレンタル移籍。

広島、片野坂氏(G大阪コーチ)がコーチ就任。
 山崎と一緒に片野坂も行くのか。西野監督の下で3年間コーチを務めていて、広島にはマツダの時からプレーしていた経験がある。ACLを2回経験しているコーチの加入は大きい。ガンバはこれで松波昇格が現実味。

G大阪、高橋通訳・マルキーニョス GKコーチが退団。
 確かGKコーチは新潟のジェルソン氏が就任するんだっけ。


 その他、山形、グアムキャンプ実施へ。エジウソン(元)、バイーアで現役復帰へ など。
22:42更新 | コメント(10) | トラックバック(0) | カテゴリ:移籍情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。